« 100点梅を拝む | トップページ | 新潟濃厚味噌ラーメン「こまどり」 »

2023年6月 9日 (金)

弥彦山で思いがけず頭文字D(Rもいるよ。)

2023GW新潟旅。


展望の良い場所へ行ってみようと、

弥彦山へ登ってみました。


 



新潟市の南南西。

海の近くの平野が続く中に、
急激に隆起した山です。


ちょっと珍しい地形かも。





山頂まで車で登れるように
弥彦山スカイラインができておりまして、

グネグネの上り坂を登っていきます。




広い駐車場のある山頂へ到着。





でも、これはかなり周囲を見渡せそうな高さです。


せっかくなので乗ってみることにしました。


 



昭和感のある作りで、

グルグルと登っていきます。



アナウンス付きです。



なんだか駐車場には

走り屋さんらしき集団もおります。



その理由はこのあと分かるんですが。


 



むちゃくちゃ周囲を見渡せました。

新潟の田園の広さも
あからさまに凄かったです。



 



期待してた以上に
面白かったです。



そして、売店を見てましたら、

面白いものを発見。






ステッカー買おうかと思いましたが、

ボンゴに貼って・・・ぜんぜん峠攻められん車やし、アカンわ。



ハンググライダーか、
パラグライダーかの離陸場らしきがありました。

10-20mほど下り坂を走った先は落ちるやつ。



風を待って、

GOサインが出たら下り坂を全力疾走。


怖い。と思ったら、
身体が浮いて飛んでいる。



15年ほど前に
山形県でハンググライダーをやったことを思い出します。

むちゃくちゃ面白かったので、
また機会あればやってみたいです。



和歌山の近場では、
パラはあってもハング無さそうなんで、

探してみないとアカンのですが。



 


 



走り屋に影響されて、

峠攻めをしようとするモジャ男。


 


 




豆腐屋のトレノやんけっ!


 


むちゃテンション上がりました。



実は、頭文字Dは読んだことないんですが、
やっぱり今度読んでみようとなりました。








頭文字Rの後ろに4台ほど走り屋さんの車。




トロトロと車列の後ろを走っていたら、

分岐があって、

やっと頭文字Rが別ルートへ、






よっしゃ!走り屋さんを抜かしてやるわ。


と意気込んで曲がったら、


その瞬間ですでに車はまったく見えず。


 




50mほどの下り坂の先にカーブ。

まぁまぁ長いんやけども・・・。





実力差。






-------------------------------------


|

« 100点梅を拝む | トップページ | 新潟濃厚味噌ラーメン「こまどり」 »

見所・観光レポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100点梅を拝む | トップページ | 新潟濃厚味噌ラーメン「こまどり」 »