« 弥彦山で思いがけず頭文字D(Rもいるよ。) | トップページ | 五感で感じる旅の合間 2023GW新潟 »

2023年6月11日 (日)

新潟濃厚味噌ラーメン「こまどり」

2023GW新潟旅。

新潟4大ラーメンのひとつ、

濃厚味噌の名店へ行ってきました。

 

新潟市の南西部の
広大な田園地帯を抜けた先にありました。

「こまどり」というラーメン店です。

開店11時の30分前に着いたというのに、

かなり行列が出来ており、

60台という広い駐車場もかなり埋まっていました。




まぁ、言うても、

座席が85席もあるので、
すぐに入れるやろう。と、思っていたのが甘かったです。



1時間30分ほど待ちました。


まだ夏ではないGWやけど、
かなりの炎天下。


Tシャツ姿でも、
さすがにクラクラしました。

日傘推奨なレベルでした。





85席あるのに、

85人入ってないよなぁーと思っていたら、

あとで分かったんですが、


テーブル席が多くて、
カウンターは少なめ。

テーブルに1家族が座るために、
座席数だけ入れない訳でした。



それもGWだからか、

僕らのようなラーメンマニア層ではなく、
地元新潟の家族連れがほとんど。


店主さんは無駄のない素晴らしい動きで
ラーメンを提供されていましたが、

家族連れはどうしても、
15分以内で食べ終わることは無いので、

回転率が悪いのもあったかと思います。




新潟県は現在、

外食でラーメン食べる費用で、
全国2位らしいです。


それだけ新潟県民は、
一人でも、家族連れでも、

ラーメン食べに行くことが多い訳で、

県内ナンバーが多いのも納得しました。

ラーメンの種類によって、

太麺・平麺・細麺など種類があります。

サブメニューはこんな感じです。

幸運にもカウンター席なので、

店主さんと、店員さんの動きが
しっかり見れました。



注文が入ったら、
無駄なく最短の動き。

フライパンをふるう。
高火力。



お待ちかねのラーメン到着です。

味噌ラーメン 780円。

麺をすすります。

もやしとキャベツが
シャキっとして絶妙でした。


濃厚味噌スープにベストマッチです。


餃子3個 410円。


サイズが大きくて、

かなりの食べ応えがあります。


小籠包よりデカいです。

アンがぎっしり入ってますが、

味わいとしてはアッサリしていました。



後日行った、別のお店もそうでしたが、

餃子がデカいです。



僕は小さめの餃子が好きですが、

新潟ではこの食べ応え感が
好まれているのかも知れないですね。




総評。

ラーメン。濃厚味噌。

更には太麺。



まさにその通りの

パンチのある美味しさでした。




僕は細麺好きなんですが、

こういうタイプもありだよなぁーと思いました。





食べログ:こまどり
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000036/




15分で食べ終わって、
店外へ出るとまだまだ1時間以上待ちそうな行列。





ほとんどが
家族連れなので、

GWならば、待つのも覚悟が必要なお店なのだと思います。



-------------------------------------

|

« 弥彦山で思いがけず頭文字D(Rもいるよ。) | トップページ | 五感で感じる旅の合間 2023GW新潟 »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弥彦山で思いがけず頭文字D(Rもいるよ。) | トップページ | 五感で感じる旅の合間 2023GW新潟 »