« 波高すぎるゆえに…漁港調査釣行 | トップページ | 熊野本宮の大好きなステッカーと、川湯温泉大衆浴場 »

2023年5月24日 (水)

真鯛ロマン なかなか上手く釣れないもんでして

2023年5月21日 日曜。

夕間詰めの真鯛ロマン釣行です。


 

なんせ、この春時季は、
まだ一度も真鯛釣ってないのです。



いままでが運が良かっただけなのか分からんですが、

潮まったく動かない釣行が多くて、
ぜんぜんアカン。



いつもの田辺市堤防へ
17時半着。



釣り人は少なめで
次々と残っていた人も帰っていきます。



ルアーで青物狙うにも良い時季に思いますが、

状況はよろしくないのでしょう。



*************************************************
フカセ仕掛け

竿:シマノ ADVANCE ISO 2号530

リール:シマノ デスピナ 2500DHG
道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2.5
ハリス:BIGフロロカーボン 3号・3mサルカンでつなぐ

オモリ:なし
浮き:NF BASIC 1号
針:がまかつ カン付き伊勢尼 10号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL

************************************************


この日はやっとこさ、

潮が微妙に右へ流れています。




人が歩く速度?でもなく、

アリが歩く速度ぐらいですが。






まぁ、それでも、

右へ流れる時に真鯛が釣れた経験の多い場所なので、

一応、期待します。




棚設定は底スレスレぐらいの
4m設定。




浮きが早速入って、

もぞもぞと動かないままなので合わせ。

ガッシーちゃん。



前日の土曜に比べて、

まだ活性はあるようで、

このあとガッシー連発。




20cm以下と小さいのでリリーチュ。



15cm。30cmと棚を上げて、

ガッシーが食って来ないように調整。





19時。

日没で薄暗くなると餌残り。



ボチボチ真鯛タイムなので、

気合入れます。





スススっ!


浮きが勢いよく入ったので、

ベール開けて待ちますが、




しばらくしたあと、

浮きが浮いてくる。




離したんか・・・?




と、仕掛けを回収すると、

餌が取られている。





怪しいです。よ。





浮きの入りかたの速度が、

それまでのガッシーよりも速くて鋭い。






次の1投。



しばらく待っていたら、

また浮きが入る。




・・・。

待つ。





また浮きが浮いてきた。



ちょっとだけ待つ。



スススっ!



再度、浮きが入って、

勢いもあったので、

そのまま合わせ。






グイーーー





ちょいマシな重たさのある引き。




チヌかなぁー。


30cmでも真鯛なら嬉しいんやけども。





バシャバシャ

潮止まりを告げる親切魚。




今日も教えてくれてありがとう。


そういえば、さっきから

潮がさらに緩くなって、

ほぼ止まっている状態でしたよ。




 

まもなく、真っ暗になりましたが、

もうちょい粘ります。





・・・にしても、

日没の前から

蚊が目の前を飛びまくって、

刺しにくるので、

手で握り潰そうとしつつ、続行しています。





赤い香取線香は、

梅の仕事のために持っていったままなので、

今は使えない。







蚊に刺されまくって、

嫌な感じです。



でも、搔いたら悪化するので、

我慢。





餌残ってばかりなので、

棚深くして5m。






当たりがあったあと、

待っていたら根掛り発生。





根掛り解除しようと、

立ち位置と竿の角度変えたりしてみますが、 




蚊が今がチャンスとばかりに追ってきて、

露出している顔を狙ってくるので、、

むちゃくちゃウザい。





エエ魚が付いてるかもせんので、

根掛りのまま待ってみるも、




蚊に襲われるばかりで、

ぜんぜんアカン。




たまらずに道糸を手で引っ張って、

根掛り解除成功。






餌のない素針で帰ってきました。







おそらく、何かしらの魚が食いついたんですが、

吐き出したか、逃げられたのでしょう。







満潮過ぎてから


潮が流れ出す可能性があるので、

20時まで続投。






が、

何も起きずに餌残りばかり。






明日の仕事もあるし、

もうエエわ。と、

20時過ぎに撤収。



またこの日もボーズで終わりました。






開始直後は、

微妙に潮動いてたので、

もっと動くように期待してましたが、



止まるばっかりで、

小魚の活性も低く、


結局、よろしくない状況のままでした。








腕があったら、

釣れたのかも知れないですが、





なかなか僕の腕では、

真鯛に届かなかっただけなのか。





はたまたやっぱり無理な状況だったのか。






どうせ真鯛がおらんかっただけやろ・・・。

とも、思いたいですが、






それよりも、

真鯛おったけども、

どうにも食わせられんかった。

と、思ったほうが、




まだオモロイです。







にしても、

良い当たりが無いので、

あまりオモロくないんですけども。




-------------------------------------

 

 

|

« 波高すぎるゆえに…漁港調査釣行 | トップページ | 熊野本宮の大好きなステッカーと、川湯温泉大衆浴場 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ネットサーフィンしてたら偶然見つけて過去記事から読んでました。
自分もフカセするんですが、面白いブログですねー😉
久しぶりに時間忘れて読み漁ってましたよ。

ちなみに自分も1年に2、3回は南紀に遠征します😄

投稿: きゅーちゃん | 2023年5月26日 (金) 午後 08時01分

きゅーちゃんさん>
コメントありがとうございますm(_ _)m

そう言って頂けて
単純に嬉しいです。


コレで釣れていたら、
もっとオモロイブログになるんでしょうけども、

なかなか上手くはならないので、
生ぬるい目で見守って頂けたら、

ありがたいです。

のろのろと

牛歩戦術で成長する所存にございまする。

投稿: スー | 2023年5月28日 (日) 午後 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 波高すぎるゆえに…漁港調査釣行 | トップページ | 熊野本宮の大好きなステッカーと、川湯温泉大衆浴場 »