« ロマンポルノ?って見たことない気がする人の釣り(ボーズ) | トップページ | 普段使いも出来て、車中泊でも使える車「ボンゴ」という選択・前編 »

2023年4月18日 (火)

短文・ケンウッドの取り付けたけども、別問題が発生

梅干しの注文が
一気に増えまして、

今日は残業19時まで。


さすがに疲れてきましたが、
帰って飯食ったら車の改造です。


マツダのボンゴなのに、

三菱用の14ピンのハーネスがちゃんと合いました。


ボンゴの年式によって
違う様なんですが、

僕の買った2018年式の
純正ラジオの場合はそうでした。



ケンウッドのカーオーディオを取り付けるんですが、

専用の取り付けキットはやけに高いので買わずに、
もともとの金属プレートを削ったり、

合いそうなネジをコーナンで買ってきたりして、
なんとか取り付けました。

雑な仕上がりではありますけども。

ケンウッドの起動完了!!


が、音がものっそい薄っぺらい。

低音を最低まで絞って、

中音も絞ったぐらいの感じ。



下調べの範疇内なんですけども、

ボンゴでは、
スピーカーの裏が空洞の筒抜けになっていて、

ぜんぜん箱鳴りしていないらしいのです。


そもそも音楽を楽しむためには
設計されてないとでも言いましょうか。



100均のスピーカーのほうが、
音良いのでは!?というレベル。



・・・。




ネットで調べても、

スピーカー交換したとか、
ツィーター付けたとか、

ボンゴについては
あまり情報がないんですわ。



自分でやってみるっきゃないですよね。


スピーカーをまずは外してみて、

音が増幅される箱を作れるか否かを
考えねばなりません。



ダッシュボードにスピーカーが付いているので、

ダッシュボードそのものを
箱にするか、

狭い範囲でもスピーカー周りだけ
左右に小さな箱にするか。


はたまた、
リアスピーカー用の線が未使用なので、

それをドアに引き込んで、
ドアに別スピーカーを付けて箱にするか。



やったことないので、
難易度高い感じがしてるんですが、

これは調べながらボチボチやるしかないです。


他に早めにやりたいことは、

ETC取り付けと、

荷室に折りたたみテーブル取り付けたので、
ドリンクホルダーのエエ感じのを

作っておきたい。


デッドニングは

運転席側のドアと、

座席下の前輪タイヤハウスまわりの
デッドニング。





サスペンションが硬めなのか、
ロードノイズがまだ気になるので、

もう少し抑えたい。



荷室と座席足元側は
すでにデッドニング済みで、

良くはなってきてますけども。




で、あと。

外装を塗装したい。





すぐ塗るぅ~♪


って、またタケちゃんに言われそうですけども。


塗りたいなぁー。

でも、我慢せんとなぁー。


でも、塗りたいなぁー。


頭の中で色を塗って、

想像してるのが楽しいんです。



全裸よりも

半裸とか、着衣のほうが、
良いのと同じです。


・・・まぁ、

それは好みの問題でもあるんですけども。



塗装にしても、改造にしても、

プロに頼んだら、
仕上がりは絶対に良いのだと思うのですが、


自分で考えながら
失敗しながらでもやっていったほうが、

安いのもありますが、楽しいです。





それは人によって違うのでしょうけども、

楽しいことはとことんトントンですよ。



失敗したら凹みますけども、

成功した時の楽しい感じは、
何事にも代えがたい。



結末を知って読む小説や映画って、

その工程が面白くても、
やっぱり間の抜けた感じがする。



釣りでも料理でもそうなんですが、

そういうところあります。



-------------------------------------

|

« ロマンポルノ?って見たことない気がする人の釣り(ボーズ) | トップページ | 普段使いも出来て、車中泊でも使える車「ボンゴ」という選択・前編 »

愛車☓箱バン☓ヘッポコ改造日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロマンポルノ?って見たことない気がする人の釣り(ボーズ) | トップページ | 普段使いも出来て、車中泊でも使える車「ボンゴ」という選択・前編 »