« 短文・土曜も日曜も潮動いてねぇってばよ。敗退。。。 | トップページ | 餌釣り師がひさびさにルアーやるとこうなる »

2023年4月 3日 (月)

堤防から真鯛狙い・釣れる気がしたけどもベッタベタで撃沈

2023年4月1日 土曜。


朝4時前に起床。

なんか、すげぇー釣れる気がする。


でも、すげぇー眠い。


でも、釣れる気がする。
今日は行かねば。


そういう意味のない葛藤を布団の中で
しばし繰り返してから出発です。



場所は田辺市の細道堤防。

当着は4時半。




無駄な葛藤により、

出発出遅れて、時合い逃してなければエエけども。




堤防には誰もおらず。

僕にとっての良いポイント、

堤防根本付近にて開始です。



*************************************************
フカセ仕掛け

竿:シマノ ADVANCE ISO 2号530

リール:シマノ デスピナ 2500DHG
道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2.5
ハリス:BIGフロロカーボン 3号・3mサルカンでつなぐ

オモリ:サルカン2/0+G2
浮き:NF BASIC 1号
針:がまかつ カン付き伊勢尼 8号・10号 

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL

************************************************


ベタ凪の海は真っ平ら、

潮も流れて無い。



着水直後からモゾモゾあたりがあり、
餌が取られる。


仕掛け準備前に、

いくらか撒き餌しといたけども、
それに寄って来ている魚がおるみたい。



2投目。


 



15cmほどの子アジげっと。


冬場は30cmオーバーのデカアジを狙ってたので、

このサイズは小さいと思うけども、

塩焼きで晩飯の酒のツマミになるよなぁーとキープ。





アジまみれになってるなら、

2-3匹持ち帰ろうかなぁーと思ったけども、

その後は群れはいなくなったようで
当たりはない。



餌が残るので、

少しずつ棚を下げて3m。




底付近までいったようでガッシー。



12cmぐらいでkawaii。

リリース。


 




ガシラは美味しい魚なので、

塩焼きでも煮付けでもフライでも良いのですけども、

結構簡単に釣られてしまうし、
人が多い釣り場では、

どうしても小さい個体が多くなる。



勝手ながら僕の基準では、

25cm越えたのは持ち帰りを考えるようになっています。

異論はぜんぜん認めますが、
なんか、もったいない気がしてしまうんです。




25cm越えたら
刺し身も出来るんですよね。


ガシラの刺し身は、
やけに旨いんですよ。

これは市場には出回らないので、
まさに釣り師の特権かも知れません。





真っ暗な中、

人がカサカサと歩く音。



ノーライトで細道を歩いてくる
釣り師さん。



夜目が効くベテランさんです。

ちなみに僕念の為、
歩くときはライトを付けます。



お話しを聞くと、

ここで30cmオーバーの真鯛を釣ったとか。




やはりいてますね。

僕にとっては30cmオーバーを釣れば、
まずはロマン達成ですよ。



そうこうしてガシラを釣っているうちに、

夜が明けてきました。



真っ平らなまま。

田辺湾が池と化してます。



そんな中で、

足元の沈み根・テトラを狙ったら釣れるやぁーつ。




ガッシー・・・。


小さすぎですよ。



パシャ。パシャ。


と、水面になにか出てきて、

小魚だよなーと思いつつ、


テンションかけてフォール。



グイーーーン



20cmぐらいのコッパグレでした。



なんせ潮が動かない。

ちょい遠投しても、アカン。



撒き餌届かないぐらい遠投して放置しても

餌残るだけ。




あたらめて足元付近の

沈み根を探る。









ベラ。



ノーライトのベテランさんの足元には、

何やらバッシャバシャとボイル。



15cmぐらいの何かを釣ってらしたので、

帰りがけに聞いてみたら、

青アジとのことでした。




生オキアミ&集魚剤で、

かなりの青アジが寄ってきたみたいです。




僕のボイルパラ撒きの方は、

大して寄ってきてないので、

そういう違いはあるのかも?知れないですね。



でも、僕が去年マダイを釣ったのは、
生オキアミだったと思うのですよ。




どちらがエエかは分からんですけども、

今季はエサ代削減もあって、

僕はボイルで真鯛狙いをやってみます。




それよりも、

この場所での経験上では、

潮が適度に右へ流れた時に釣れることが多いんです。


 


止まってても釣れたことはあると思いますが、

可能性としては、


潮が流れていたほうが、




より遠方にいる食い気のある真鯛を

こちらへ寄せやすいということなのでしょう。



正確には分からんですが、

僕だけの経験上の話しですよ。


-------------------------------------


|

« 短文・土曜も日曜も潮動いてねぇってばよ。敗退。。。 | トップページ | 餌釣り師がひさびさにルアーやるとこうなる »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・土曜も日曜も潮動いてねぇってばよ。敗退。。。 | トップページ | 餌釣り師がひさびさにルアーやるとこうなる »