« 堤防から真鯛狙い(ボーズ) | トップページ | グレのタタキ。そして変わり種のタタキ »

2023年3月22日 (水)

赤いのはなくて黒いの。でも釣れて良かったです。渋

2023年3月19日 日曜の後半戦。


朝間詰めのボーズから帰って、
師匠の送迎。



そして、家に帰って朝食。




車買い替えを決めたけども、
なかなか納車されなくて、

イライラしております。


いや、イライラしてる場合やないわ。と、

改造するのに使う工具類や、
車から道具を持って上がって来て、
散らかった部屋を掃除。

いらんものはゴミ袋へポイポイ。


夕方から出撃です。




海に沈む夕陽と、
海水面ギリギリの平坦の地磯。

写真撮影の観光客がものすごい数いました。


田辺市って、
白浜に大敗するぐらいに観光のアピールが弱いですが、

こういう良い場所が、
やっと注目されてきたのかなぁーというぐらい、

しばらく前から観光客が増えている感じがします。



梅の花見もキレイなので、
もっと知られたらエエけどなぁーと思うんですけどもね。



田辺市の堤防?というか、
地磯と隣接した内湾向きのポイントへ。

17時着。




ここでは真鯛は釣ったことないですが、

良いポイントらしいので、
ひさびさにココで釣りしてみます。




*************************************************
フカセ仕掛け

竿:シマノ ADVANCE ISO 2号530
リール:シマノ デスピナ 2500DHG
道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2.5



無反応なので、

根がかりギリギリまで棚を下げていきます。





ときおり餌をカジられて帰ってくるようになったけども、
浮き当たりは出ないまま。

 

針上50cmぐらいに
ガン玉G2を打ってみます。






何も変わらずに、

ときおり気づけば餌がカジラれるぐらいのまま。




18時半には真っ暗になって、

そろそろ何かしら釣れて欲しいところ。




流れない仕掛けに誘いを入れつつ、

ちょっとずつ手前に移動させて探っていたら、

モゾー

ガッシー。



おったのね。





魚の活性上がってきた?

それならエエけども。





15分ほど経って、19時。


浮きがモゾォ~と沈む。

で、すぐに浮いてくる。



小魚?

それともお触り系の魚?



またモゾォ~と沈む。



ベールを開けて構えて待つ。

走れよぉー。走ってくれよぉー。



また浮いてくる。

ネンブツダイだか。フグのような気がしてならない。


もう我慢ならん。

次に入ったら合わせる。



モゾォ~。
さっきより深く沈んだ感じ。

合わせ。





グーーーーン






重いけども、あまり走らん。

タタキもしない。



真鯛では無いっぽいけども、

ゆっくり寄せて上げて。
リフトアップ。


チヌ40cmオーバー。

のっこみで、腹パンパンです。



腹大きすぎて動けなかったかも?
いや、よく知らんのですけども。




狙いは真鯛なのでリリースです。

もうちょっと頑張る。

 

何も起きねぇ。。。


そこから1時間。

20時まで粘りましたが、

餌丸残りのまま。





腹減りすぎたので、

帰って、水炊きの鍋作りました。




-------------------------------------

|

« 堤防から真鯛狙い(ボーズ) | トップページ | グレのタタキ。そして変わり種のタタキ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 堤防から真鯛狙い(ボーズ) | トップページ | グレのタタキ。そして変わり種のタタキ »