« 2023年・熊野本宮へ初詣・よみがえり | トップページ | はじめてピザ焼いて3枚目にて成功してスゲー楽しかった話し »

2023年3月 9日 (木)

和歌山県田辺市・川湯キャンプ場 必要最低限以上の設備とコスパ

2023年1月上旬。


田辺市の山奥にある、

川湯キャンプ場へ
車中泊キャンプに行ってきました。



料金は大人1人 700円。
車1台 700円。

僕らは大人2人に車1台なので、
2100円となりました。


詳しくは
川湯キャンプ場のサイトを見て頂ければと思います。

4月から少し料金上がるみたいです。


田辺川湯キャンプ場↓
https://tanabe-kawayu-camp.com/usage-guide





場所としては熊野本宮の少し南。

河原を掘ったら、
温泉が湧き出るという、

日本でも珍しい川湯温泉のすぐ近くです。




ここの河原掘って、
温泉出るかは未確認です。



薪や炭も販売していました。



ある程度は、コーナンで買って持ち込んで来てますが、

キャンプ料金が安かったのもあり、
冬で寒いし念の為として、

薪を追加購入しておきます。







川の近くだと雰囲気良いですが、

やはり余計に寒くなりそうなので、




ビールと焼き肉です。



外で炭火使ったら、
なんでこんなに美味しいんだろうという不思議。



他に、僕ははじめてピザを焼いてみました。

失敗含めて、
これは別に書きます。




明るいうちは寒くなかったですが、


日が落ちてから、
20時越えると、川を抜ける風も吹いて、

一段と寒くなりました。



そんな中で、焚き火で暖を取りながら、

火が揺れるのボォーっと見て、
ゆっくり過ごす。

酒を飲む。


火を維持する。



あとは何もせん。




写真には映らなかった、
満点の星空。



田辺に暮らしてして、
夜釣りもする僕としては、

もう珍しくもなくなったけども、

キレイです。





21時過ぎて、

酒もまわって眠くなり、

ウトウト。



更に冷え込んできて辛くなってきたので、
車内で寝ます。



窓も銀マットで断熱しているので、

寒くなくて、かなり熟睡。




コールマンのマミー型・冬用寝袋は、

かなり暖かくて快適です。

6000円ぐらいで買ったけども。





ってか、寒っ!!





寝る前に薪は、
細く切っておいたのがあるので、

手早く焚き火で暖まります。



コーヒー・お味噌汁。

ピザで朝食。



3枚目にして、

やっと成功して、むちゃ旨になりました。


 



なんか湯気出てるやん!!




ここも温泉湧いてるのかぁ?と、

触ってみたらかなり温い感じ。




あとで管理の人に聞いてみましたら、

温泉じゃなかったみたいです。

・・・残念。





Googleマップで見たら、
何も山の上にないように思うんですが、

クリーンセンター?だか、何だかがあって、
温かい水が山から湧いてる?のだとか。



排水?なのか、

排水が土壌で濾過された状態なのか。


匂いはなかったですけども。




まぁ、とりあえずは
足湯はオススメしませぬ。






川湯キャンプ場ですが、
良心的な低価格で、

設備も最低限以上にある良いキャンプ場でした。






大人2人・車1台で利用して、
5000-10000円と、に

ビジネスホテルレベルなキャンプ場も多くて、
何のお金払ってるの?って思うんですが、

こちらは2100円。
(4月から少し値上がり3100円)







また行きたいキャンプ場です。



-------------------------------------


|

« 2023年・熊野本宮へ初詣・よみがえり | トップページ | はじめてピザ焼いて3枚目にて成功してスゲー楽しかった話し »

見所・観光レポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023年・熊野本宮へ初詣・よみがえり | トップページ | はじめてピザ焼いて3枚目にて成功してスゲー楽しかった話し »