« 釣初めは、TANABEDAYO | トップページ | 短文・デカアジフライ狙い »

2023年1月14日 (土)

マグレノガレ明美に会いたい・前編

コッパですが、
とりあえずグレ。


このあと、コッパが数匹釣れたけども、
サイズアップしないので、

狙う場所を、
正面沖20mほど先の、

潮目付近へ変えてみます。



ウンコもらし魚。

今日もゲリなんすね・・・。



イズスミは40cm級だったら
持って帰って鍋にしようと思いつつ、

これは小さいのでリリース。



左への潮は今度は右へゆっくりと動く。

正面へ仕掛けを入れると、
ゆっくり右へある程度行ってから、止まることが多い。


浮き下はハリス分の2m設定で、
誘導部分は無し。


これ以上浅くすると、
浮きをハリス1.25号に入れないといけないので、

それはなるべく避けたい。
まだ、ハリス短く切りたくもないし、
浅棚にいるという確信もない。



正面から少し右へ流れて、
浮きが止まるぐらいのところ。


浮きがモゾモゾしてる?ような…。


グイン!



竿先を引き込むあたり、

ゆっくりゆっくり。


夜釣りモンハンのクセが抜けてないので、
とにかく意識して慎重にやり取り。


ガン!ガン!ガン!!

叩くよねぇ~。

サンノジかアイゴかと思いましたが、

30cmオーバーのアイゴでした。



POISONん~♫キープ。



どの程度の張りが必要で、

どの程度に送り込めば良いものか。



ガッ



グイーーーーーン

 


気持ち良い直線的な引き。

叩くなぁよぉーーー。



叩かないねぇーーー。




|

« 釣初めは、TANABEDAYO | トップページ | 短文・デカアジフライ狙い »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣初めは、TANABEDAYO | トップページ | 短文・デカアジフライ狙い »