« 焚き火好きやけどもBBQコンロを買った話し | トップページ | うちのおとーについて »

2022年12月15日 (木)

「ダツとグレの塩焼き」から始まる雑談モジャモジャ

極単純な料理でありますが、

やはり美味しいです。



グレはふっくらとした身が、
美味しい。


これは多くのフカセ師さんが、
よく知った味わいだと思います。




それに対してダツですが、

塩焼きで食べたことが無いフカセ師さんも、
結構多いのではないかと思っています。


脱よりも脱がないほうが好きなんです。

それなら僕も分かりますけども。
全裸よりも半裸か着衣派です。







ダツに限らずですが、
外道とされる魚ってのは、

だいたいがこんな扱いを受けることが多い。

もちろん、試しに持ち帰って料理してみるって人も、
沢山いると思っています。





僕はダツの塩焼きが好きでして、

グレもモチロン持ち帰りますが、
ダツが釣れたら、やったぁ~と持ち帰ります。



味わいとしてですが、

身が細いので、水分の抜けがよく、
旨味がしまって濃くなるんです。


コレはカマスとか、
サンマとか、細身の魚に共通して言えることかも知れません。
※サヨリの塩焼きはまだやったこと無いです。


噛んでる時に後から出てくる、
旨味が多く感じる。



干物とか、塩鮭もそうですよね。

塩で水分が抜けている分、
旨味が濃い。




ダツの身質としては、
脂はのっておらず、ボソボソとした感じ。

そもそも身に油分・水分が少ない魚なんだと思います。



箸で身をつまもうにも、
なかなか骨から外れてくれないので、

手で持ってムシャムシャ食べるのが美味しいんですわ。






ボソボソしてると言うと、
美味しくなさそうなイメージがあると思うんですが、

それがまたそれで美味しいんです。



水分が無いけども、
旨味があるってのは、

ビーフジャーキーとか、
スルメとかに似た感覚と言いますが、

そこまで水分が無い訳でもないけども、
それに近い感じです。



ゆえに、酒に合う肴となる感じがします。






ダツは味わいにクセはない。


骨が青いとこは美味しくなさそぉーに
見えるかもせんですが、

一度は試してみて欲しい塩焼きうってつけ魚かと
思います。




あ、あと塩焼きで当たり前ながらなんですが、
一応、書きます。



精製塩ではよろしくないです。
サラサラのやつ。

あら塩(天然塩・自然塩)がやはり良いです。




精製塩がしょっぱいだけなのに対して、

あら塩は甘み・旨味を含みますので、
魚の美味しさに一層の深みが増します。




塩を振ってから焼くまでの
放置時間・水分を出す時間については、

魚のサイズ・身の厚みによって
大きくなる・厚くなるほどに30分~1時間と

長くとった方が臭みが抜けて、
旨味が増すとなりますが、

ダツなら関係ないと思います。

これは細い魚シリーズの特権?なのかもせんですね。




また、厚みのある魚においては、
塩を振ってから長く置いたら良いという訳でもなく、

それだけ水分が抜けすぎてしまうことも
あると思います。

状態によって良い加減があるはずです。


僕もまだまだ分からんので、
だいたい15~30分ぐらい置いて

焼いてみて、試してる程度ですけども。







塩を振ったあとの置きかたについてもですが、

塩を振ったあとに魚から出てくる臭い汁に、
魚をつけておいたらマズく・臭くなるだけです。



まな板やバットに魚を斜めに立てておいて、
水分が流れ落ちるようにするか、

キッチンペーパーで水分を吸わせる必要があります。




そんなこと書くのも理由がありまして、
過去に失敗してるからですよ。モチロン。


塩してナイロン袋に入れておいたら、
臭い液まみれになるのは経験済みです。

釣り始めた頃は、
よく分からずに、調べもせずに、

そんなやり方でした。

今は絶対にせんですけども。







失敗なくして成功はないので、
一度、それもやってみても悪くはないです。




むしろ、一生懸命やって、
失敗したぁ~となったほうが、

一生失敗しないままよりも、
より大きな成功になり得る。

知ったかぶりではなくて、経験として。




なんでも、そうなんだと思うんですけどもね。





失敗しないように生きてきた人間ってのは、
薄っぺらいし、味気ない。


失敗を失敗と考えないような人間ってのは、
信用出来ないし、思慮が浅い。



話しが塩焼きからズレてズリズリですが、

失敗して、笑われて、バカにされても、
次は成功しようと努力してる人間のほうが、

僕は好きですけどもね。



アムロ。

ガンダム大地に勃つ!!

-------------------------------------

|

« 焚き火好きやけどもBBQコンロを買った話し | トップページ | うちのおとーについて »

釣食レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焚き火好きやけどもBBQコンロを買った話し | トップページ | うちのおとーについて »