« 今季3回目のヤエン・強引なアカンもじゃ男 | トップページ | 夕間詰めのアジの時合い後の、無反応タチウオ釣り »

2022年11月 2日 (水)

漁港でチヌ狙い・・・だと思う釣行

左からの風が強めで5-7mほど。


ひさしぶりに0浮きを使っているので、
ぜんぜん仕掛けが入っていかなくてやりにくい。


道糸操作だよなぁーと、
やってみてもなかなか上手くいかない。

 

なんかエエ感じの引きかと思ったら、
無表情で立って動かないタケちゃん。



何してるんですか!?


・・・。







浮いてきた魚は、
なんかシマシマ。


タカさんですか・・・。

潮止まりを告げる親切魚のタカノハダイと思うのですが、

タケちゃんによると、
単純にそうではないとの事でした。



タカノハダイは臆病な魚なので、
他の魚が動いている時は、

出て来にくいとか。




釣り人の腕の問題で、

そこでどう攻めれるかって事なんかなぁーと、
僕は聞いていました。






その後、
タケちゃんは餌残りがちのようですが、

僕の方は餌取られる状況。






グイン

タケちゃんの竿が突如大きく曲がって、
一瞬でブチ切られ発生。


もの凄い勢いで走ったらしき。




こんな漁港ですが、
デカイのおるみたいですYO。






太くするかな。


何号にするんですか?


1.5号。


はいっ!?


チャリコ。

タケちゃんはこのあとも続行。

|

« 今季3回目のヤエン・強引なアカンもじゃ男 | トップページ | 夕間詰めのアジの時合い後の、無反応タチウオ釣り »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今季3回目のヤエン・強引なアカンもじゃ男 | トップページ | 夕間詰めのアジの時合い後の、無反応タチウオ釣り »