« 和歌山県知事選とオモシロキャンプ動画の話し | トップページ | 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 »

2022年11月27日 (日)

短文・選挙投票あとにフカセ

2022年11月27日 日曜。

今週の休みは、この日曜だけ。



とりあえず、朝は和歌山県知事選挙行ってきましたYO。

立候補した人たちは、
和歌山県知事になって何をやりたいんでしょうね。

それを表すのが、紙面やネットでの政策だと思うんですけどもね。



この2022年でも、

いまだに選挙カーは
ありがとうございます。ありがとうございます。

と、はぁ!? 何が?という連呼を続け、


握手して、回ったりする。




日本の、和歌山県の民意ってのは、

結果的にそういうことで選ばれているのかもなぁーと思ったり。


結果的にですよ。



僕はそんなんは、
くだらん人気取りだと思ってますけども。


でも、それで影響されてしまう人が、
投票に行ったりするのが現実です。

投票されたものが勝つ。



 

ヘドが出るわぁーと思いながら、

その後、どこへ行こうか迷いながら出発して釣りです。





新規開拓は思ってたより水没してたので、
そのポイントへは入れず、

久々の串本の地磯に行きました。

餌取りのチョウチョウウオとコッパグレに苦戦して、

もうアカンかもなぁーと思ってたら、


ときおり、時合いが来る感じ。


 

 

キープは、
アイゴ35cm 2匹。
シマアジ30cm 3匹。
グレ30cm 1匹でした。





夕間詰めに頼ったグレはいつもの感じですが、

それよりもシマアジが嬉しかったし、
引きがオモロかったです。

 

 

 左から、
アイゴ・シマアジ・グレのお刺身3種盛り。


どれも締めてから2時間以内で、
モッチモチで美味でした。


どれも美味しいですが、

あえて言うなれば、
シマアジが普段あまり食べれない味わいで、
美味しかったです。









それにしても、
磯竿1.2号のフカセをあらためてしてみると、

30cmのシマアジでも、
弓なりに曲がってオモロイです。

ハリス1.5号なので、
思い出しつつ、かなり慎重にやり取りしますが、




どんだけデカイ魚なんや!?と、思ったら、

浮かせてみたら30cm?小さくね?とも思いつつ、

結局、ぜんぶぶっこ抜きするという…。





でも、今思えば、
ハリス1.5号で、1.2号竿ならば、

タモ入れしたほうが安全だった。



竿も折れてたかも知れないし。






そんな感覚のすり合わせをした本日でした。


感覚がおかしくなってるので、

ちゃんと釣り方・仕掛けに合わせたものに
戻していかないといけない。



ぶっこ抜きでバラシたり、
竿折れたりしたら、

むちゃくちゃ凹みますから。





それにしても、
フカセはやはり難しいけども、楽しいです。


30cmオーバーのグレを目標とするのは、
もちろんなんですが、


狙った魚種だけでなくて、
それ以外の美味しい魚も釣れますし、

餌取りを狙ったりもする。





餌取りを知ることで、
それがどのように動いていていて、

それを交わして、
狙いの魚種をどう釣るか。



仕掛けの作り方、
その制御の仕方、

撒き餌の位置、
仕掛けの投入する位置。

25秒あとの仕掛け投入。




その時々の魚の動きに応じての、
立ち回りってのが、

下手くそながらに面白いと思った一日でした。




なんとも分からんのですが、

ボヤ~と、仕掛け全体を見て、

これ食いそうかも?って感じ。





そこで、浮きが入って、
合わせてグィーーーーン!

ってのが、気持ちエエです。




文章としては、

なんとも書くのが難しいんですけども。


-------------------------------------

|

« 和歌山県知事選とオモシロキャンプ動画の話し | トップページ | 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山県知事選とオモシロキャンプ動画の話し | トップページ | 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 »