« 短文・選挙投票あとにフカセ | トップページ | 11月後半のフカセ・沈み根とか絶対怪しいからラメでしゅ中盤戦 »

2022年11月28日 (月)

11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編

先行者のお兄さんにご挨拶。

コッパグレが沢山おるらしく、
話しながらコッパグレ釣ってました。



…これは、苦戦する予感しかしねぇ。




準備しまーす。


*************************************************


風は右斜め正面から3-5m。

中ハリス1.75号に浮きを入れて、
ハリスは1.5号2m(ここは浅いので)。

ウキ止めは中ハリスに結んでいます。



11時に開始です。




撒き餌をまくと、
足元にはチョウチョウウオが高活性状態。


そして3cmぐらいのイワシらしきが
わっさわっさと寄ってきます。



当たり無く刺し餌が取られるので、

浮きはハリスにいれて
ウキ下1m設定へ。


微妙な当たりが出始めたと思っていたら、

25cmぐらいのイズスミ。



コッパグレ釣れるかと思いきや、
はじめてウンコたれが来てくれました。



左の先行者さんは
コッパ釣ってるけども、

こっちにはあまりいない?のか、

仕掛けと、操作が違うのか。

遠投したら良いだろうと、

重めのTレジェンドを使ってますが、

正面からの風で、撒き餌があまり飛ばない。




まぁええか…と、足元近くを探ります。





でも、狙うのは
30cmオーバーのグレなんですよ。

見えてもないですけども。





僕は海の中があまり見えない人なので、

グレが見えないのは置いといて、

一番この日やっかいな子イワシを交わしてから、
その先にいるかも知れない?グレに

刺し餌を届けるようにするのが、
必要なやり方。





その過程において、

チョウチョウウオまで刺し餌を届けたってこと。




そんな風に、
この日の僕は思いましたけども、

間違ってるかも知れません。





フカセの上手い人ならば、

僕のこの文章を見るだけでも、

攻め手がいくつか浮かぶのかも知れないです。





でも、僕は分からないから、

出来ることをやって、

まずは海の情報収集をする訳です。




結果としては、

夕間詰めの餌取りおさまったタイミングで、
グレ30cmオーバー1匹となる訳ですが、

それはまた後日に書きます。



-------------------------------------

|

« 短文・選挙投票あとにフカセ | トップページ | 11月後半のフカセ・沈み根とか絶対怪しいからラメでしゅ中盤戦 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・選挙投票あとにフカセ | トップページ | 11月後半のフカセ・沈み根とか絶対怪しいからラメでしゅ中盤戦 »