« 漁港でチヌ狙い・・・だと思う釣行 | トップページ | 散文・「最高の状態」と「SDGs」 »

2022年11月 3日 (木)

夕間詰めのアジの時合い後の、無反応タチウオ釣り

最近、カマスもタチウオもアカンなぁーと、

横で話しているのが聞こえます。



まぁ、ダメでもエエし、

とりあえずやってみな分からんので、

開始します。




・・・。

何も反応なし。






横にまだ残っているサビキのおじいちゃんは、
アジを釣っています。


昼間はぜんぜんアカンかったのが、
16時ぐらいから急にアジが入れ食いになったと

話しているのが聞こえました。



そういう日なんですね。







にしても、
アジがこれだけおるならば、

それを追ってタチウオも入ってきてくれないか?とも

思いつつ。




期待だけ膨らみます。



何も起きねぇ・・・。



日没でエエ時間ですけどもね。


周りでもタチウオを釣るのは見えず。




棚を深くして、10m設定。

誘いも多めでやりますが、

潮も動いていないし、
何も反応がない。



夕間詰めに止まっていた風が

また強くなりだして、
寒いです。





当たりがあればオモロイですが、

何も反応がないまま。



次々とまわりの人も帰っていって、

白灯側は僕と、遠く離れた場所に一人のみ。





19時半。


この日2度目の心折れて、
撤収です。


帰って、酒飲んだほうがマシ。


-------------------------------------

|

« 漁港でチヌ狙い・・・だと思う釣行 | トップページ | 散文・「最高の状態」と「SDGs」 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漁港でチヌ狙い・・・だと思う釣行 | トップページ | 散文・「最高の状態」と「SDGs」 »