« 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 | トップページ | 11月30日は「いい竿の日」です。 »

2022年11月29日 (火)

11月後半のフカセ・沈み根とか絶対怪しいからラメでしゅ中盤戦

イサギの子供。



30cmあったら持ち帰るけども、
まだまだちっさすぎる。




25mほど沖のほうに、

浮きグレ?にも見える水面のワサワサがあったので、

そこへ仕掛け遠投して観察。




見えたのはボラ。




こりゃまたやっかいな
餌取りが近寄って来てまするぞ。


でも、そのボラはそのあたりにある
潮目?ヨレ?よりは、

手前にはなかなか寄ってこない。



餌取りの位置取りとしては、

手前:チョウチョウウオ・子イワシ

5-15m:子イワシ・コッパグレ・イズスミ

15-25m:子イワシ・コッパグレ・イズスミ・ボラ

25m以上:ボラ




そんな配置な感じがする。

いちおう、出来る限りの遠投も少ししてみるも、

ボラらしき波紋がワラワラやってくるだけで、

潮もほとんど動いていないし、
風も強めなので、なかなか飛ばないし。






20mほど正面沖に沈み根があって、

そこは油断して深い棚にしたら、
簡単に根掛りそうな場所。


でも、その周りとか裏とかに、

大きめのグレでもついてないかなぁーと、
狙ってみることにする。




25mほど右沖へ撒き餌して
ボラを寄せる。


ちょっと待ってから20m正面の沈み根に
仕掛けを投入。

撒き餌を1発重ねるように。


下手でなかなか合わんかったら、
追加で2~3発。





12時半





シュンっ!

明確に浮きが入ったので合わせ




グイィィイーーーーーン!!




むっちゃ強い。

竿が弓なりに曲がっている。


いや、1.2号竿やし、
ぜんぜん魚のサイズが分からんとも言える。



ガン!ガン!ガン!ガン!


竿叩くタイプ…サンノジか、
アイゴか、イズスミか。


はたまた針飲んだグレか。





誰なんだい?


毒魚・アイゴ。



刺されたら、
虫歯のスーパー痛いのぐらい痛いやつ。



35cmぐらいあるし、

美味しいのでキープしときます。





やっぱり、20m正面の沈み根は
正解だったのかもなぁーと、

同じようにして狙うとコッパグレ。




もっかい同じ方法でやってみると

ガッ



浮きが一気に入ったので合わせたら、

一瞬で重さがなくなった。




針折られてんじゃねぇーかよーー。


ここまでグレ3号という
ちっさい針にしていたのもあるのか、

やはり細くて折られた感じ。





開始当初と同じ、グレ5号に戻します。






パシャ





パシャ







ときおり、遠くの水面で、
小さな水しぶきが見えていて、

子イワシが撒き餌食って
喜んでるんだか、

ボラのピチピチしたやつだかと思っていました。



でも、

撒き餌を打った場所に出る訳でもなく、

不定期の神出鬼没感。





なんやろね。

まぁ、エエか。





20m正面の沈み根で、当たりが多いので、

そこを狙い続けていますが、



ボランティア軍団が、
だんだんと沈み根のとこに

すぐに寄ってくるようになってきて、

やっかい。





撒き餌を沈み根からなるべく遠くへ打って、

ボラをしっかりと沈み根から離す。







ウキ下はもうちょい深くして、

1mぐらいの棚設定1.5mまで。



沈み根の根掛りギリギリぐらいに、
なんかおりそうで、探りたい。



沈み根への本命の撒き餌を1発打って、

また遠くへボラ用の撒き餌を2発。




15秒ほど待ってから、

本命撒き餌のちょっと沖に仕掛けを投入。





仕掛けが馴染んだ感じまで待っていたら

グイーーン!!




横走りが激しい。




グレ?じゃないよなぁー。



根に突っ込む引きではないけども、

磯際の方まで横走りするので、
ヒヤヒヤ。



ゆっくりゆっくり。




水面に浮いてきたのは、
見覚えのある魚体。


まぁええか、ぶっこ抜き。


30cmオーバーのシマアジちゃん。


エラ蓋の黒斑の位置が、
チャームポイントらしいです。



これはお刺身とアジフライ要員ですよ。



たぶん、さっきまでの
パシャの正体は、シマアジだったのかも。




時刻は13時前。

とりあえず食材キープは2匹確保。






でも、狙いのグレ30cmオーバーはまだ釣っていない。

当たりが増えて、
なんだか今日いけそうな気もするし、

あると思います。と思います。



思うだけなら実質0円(タダ)です。






0円(タダ)より怖いものはないとも言いますよね。


その裏にあるのが、
何かってことなんですが、



知らん。






書くの眠いので、
後編へ続きます。


-------------------------------------

|

« 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 | トップページ | 11月30日は「いい竿の日」です。 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月後半のフカセ・子イワシ活性高すぎな前編 | トップページ | 11月30日は「いい竿の日」です。 »