« 短文・錬金術不使用・等価交換無しでフエダイ3匹 | トップページ | 短文・カマス釣りとスーパードライ »

2022年10月 9日 (日)

短文・大雨前の短時間で、えせエギンガーでボーズな休日

えせエギンガーでは、

簡単に釣れる訳でもないですが。


久々すぎて良く分からんし、

どう考えてもハリス1.5号は簡単に根で擦られたら切れるよなぁーと
思っていて、


底をあまり攻めないようにしてみましたが、
結局切れました。



オフィスワーク疲れで、
首と肩が痛くて、昼寝は爆睡です。


起きてから夕飯作ります。

フエダイのアラのマース煮の応用で、

マース煮(塩煮)鍋。



魚の鍋としては、
まさに最高峰と言える超贅沢な鍋となりました。

あっさりとしつつも、濃厚。
コラーゲンも濃ゆい。



残ったスープは明日に
煮こごりで食べます。






昨夜の釣行では、
フエダイ3匹釣れたんですが、

食べきるの大変になるかもなぁーと思い、
元気だった47cm1匹はリリースして、キープは2匹です。




実は、ボーズ逃れとして、
30cmあったアカハタも開始直後にキープしてましたが、

フエダイ釣れたので、
それもリリースしています。

スカリってホンマにありがたい存在です。








今週食べる魚があれば良いので、
釣れた中から、食べたい魚へキープを置き換えるという、

そういうやり方です。

自分と嫁で食べたい分以外は、
持ち帰らない。





それでも僕の釣行はほとんどが、
キープ魚無しになることが多いですし、

こういう釣れる時ってのは、
レアなんですけども。



そういう意味では、
渋い状況でも安定して釣れるようになるってのが、

食料確保の考えからすれば、
鍛錬すべき事なのかなぁーとも思いつつ、


極単純に、それが釣りの面白さなのかもなぁーとも
思ったりしました。



-------------------------------------

|

« 短文・錬金術不使用・等価交換無しでフエダイ3匹 | トップページ | 短文・カマス釣りとスーパードライ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・錬金術不使用・等価交換無しでフエダイ3匹 | トップページ | 短文・カマス釣りとスーパードライ »