« むしろ嫌いな事務職をするモジャ男のボヤき | トップページ | 短文・2022年夏・オッサンそれぞれの初体験 »

2022年8月 5日 (金)

エンジン警告灯 黄色からはじまるアクセル不調からの回復・・・だと思うやつ

エンジンの回転の上がり方が弱々しく、

特に坂道発進のときに、
ものっそいノロノロで、

アクセルベタ踏みでも、速度が上がらず。


おぃおぃおぃと思っていたら、
急にブゥゥゥゥウウウとアクセルが上がり早くなる。



実は1年以上前から、

エンジン警告灯の黄色が常時点灯していて、
修理屋さんに調べてもらうと、

O2センサーとやらが不調らしい。

 


エンジン警告灯が点灯したままでは、
車検は通らんけども、

O2センサーの問題であれば、
そのまま修理せずに、
次の車検まで乗り続ける人も多いらしい。

GWの旅行中などは特に問題なく走れていたけども、

この半年ほど前から
エンジン不調となってしまった訳です。




会社近くの修理屋さんに見て貰ったら、

とりあえず、スパークプラグ交換してみよかぁ~と、

3000円ほどで交換してもらう。




ここで、いったんエンジンの加速は復活。

もう治ったわぁ~。良かったぁ~と乗っていたら、

大丈夫かよっロクデモナイ号。



修理屋さんに再び行くと、

今度はイグニッションコイルを交換してみよかと。



気を使ってくれたのか、
手持ちの中古ので、安くやってくれて、

これでだいたい75%ぐらいまでのパワーが回復。



やっぱり新品にしてもらおうと思い、

今度は27000円で新品イグニッションコイルへ。





75%か80%ぐらいな感じで、
まだまだ完全ではなくて、

エンジン音もまだ不安要素がある。



やっぱり酸素が不足しているのか、
コントロール出来てないのは良くないだろうなぁーと、

エンジン警告灯が消えたぞっぅ!!

当たり前なんですけども・・・ね。
嬉しい。



そしてやっとこさ、
アクセル95-100%ぐらいな心地よい感じに

戻りましたとさ。




油断ならんけども、
やっと良くなりましたよ。



O2センサーは飾りではないんですよ。
ジオング。



そういうこともあるって事なのかなぁー。

結果的には、エンジンまわりに
40000円ほどかけてやっと良くなった訳です。



安くはないけど、高くもない。

頑張ってくれロクデモナイ号。

-------------------------------------

|

« むしろ嫌いな事務職をするモジャ男のボヤき | トップページ | 短文・2022年夏・オッサンそれぞれの初体験 »

愛車☓箱バン☓ヘッポコ改造日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« むしろ嫌いな事務職をするモジャ男のボヤき | トップページ | 短文・2022年夏・オッサンそれぞれの初体験 »