« ホルモン好きなら「炭人(すみんちゅ)」のホルモン鍋が田辺市でオススメですけども | トップページ | 一心 »

2022年8月13日 (土)

和歌山県新宮・牛骨ラーメン「楽」(がく)

大阪であれば、
牛骨ラーメンもいまや複数ありますが、

和歌山県ではマレです。


今回もいつも通りですが、
基本の「熊野牛らーめん」820円を注文しました。


なんでかと言うと、
新宮まではそうそう来る機会も少ないし、

やっぱりコレが好きだからです。




まずは、スープをすすります。


濃厚。



焼き肉でいう、
牛肉の良い香りを抜粋したような

MANZOKU感の高い香りとでも言いましょうか。



それでいて、
後味にはクドさはなく、

意外とスッキリと抜けてくれる感じなんです。



お次に、麺をすすります。

極細ストレートの麺が
ワシワシと旨いです。

博多からの取り寄せた麺らしいのですが、

やはり豚骨と同じく、
牛骨にも抜群に相性が良いです。



茹で加減ハリガネでの、
このワシワシ喉を通る感じが、

福岡の豚骨好きな僕にとっては、
抜群に旨いんですけどもね。


麺が旨すぎるので、
もちろん替え玉(250円)もします。

スープ薄過ぎないように、
スープダレも付いてきます。



マグロ丼セットなるものもあります。

NISHIさんが食べてましたが、
これはまた美味しそうでした。

 



-------------------------------------

|

« ホルモン好きなら「炭人(すみんちゅ)」のホルモン鍋が田辺市でオススメですけども | トップページ | 一心 »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホルモン好きなら「炭人(すみんちゅ)」のホルモン鍋が田辺市でオススメですけども | トップページ | 一心 »