« 土佐清水「ホテルオレンジ」に宿泊・2度目の柏島ビーチ | トップページ | 2022大人の夏休み4日目~最終日・精神的に元気になって日常に戻る »

2022年8月31日 (水)

2022高知の堤防夜釣り3日目・大きくないけどもMANZOKU釣果2種

高知の砂浜はむちゃくちゃに広い。

そして波が高くて、
だいたいサーファーがいる。



暑い。

ひさびさにソフトクリームでも食べてみようかと、

黒潮レモンソフト 360円。
道の駅にて。

氷の粒が入っているっぽいのと、
レモンの風味でさっぱりして美味しかった。


夏っぽいなぁー。



そして、高知西部のとある漁港へ。
17時半着。



入れ違いで、エギンガーらしき人が、
イカらしきが入ったビニール袋を持って帰っていった。

イカ釣れてるなら、
そんなに悪くない状況かも。

柏島でも魚の活性良かったし、
上向いていて欲しいと願うところです。


*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:シマノ ベイシスBG5号 

リール:シマノ 20ストラディック8000PG

道糸:PE6号
浮き:NFラザロ 1号

オモリ:サルカン1/0&針上ガン玉G2
ハリス:船ハリス フロロ20号・3mサルカンでつなぐ

針:ホワイトタマン 20
  
刺し餌:キビナゴ
撒き餌:キビナゴ・アミエビ・4倍こませチヌ

************************************************

仕掛けはいつもの感じです。

こじんまりとした漁港で、

近くにゴロタの浜があり、
テトラ帯もあります。





撒き餌にはオヤビッチャやらフグやらが飛び出て群がっています。

足元でわらわら。




足元5-10m先までの棚を測ってから、
その根に這わせるがギリギリ上ぐらいで調整。



開始直後から浮きがモゾモゾ。


しっかり食わんかなぁーと待ってみるも、
キビナゴ餌がかじられたり、取られたり。




足元の餌取り軍団が10m先まで出ていってるのか?
とも思ったけども、

そんなに出ている感じもしない。



このモゾモゾなんやねん。と、

モゾがちょっと深い沈みのときに合わせ。




クーーン

ナマコかよ・・・。



そういえば、ずっと前に、

投げ釣りやってるときも、
良くナマコが食ってきたことがあったよなぁ。



にしても、なぁ。

ナマコが餌取り?



そんなに動きまわるもんなのか・・・。





10分後

 

ぶっかけられる立場の気持ちが、
少しだけ分かった気がします。


これが、顔だったとしたら、
キツイなぁー。

ナマコ好きでもないし。




それにしても早かったなぁーと、続行。




まだまだ餌が取られます。

もうナマコいらんで。



少しだけ棚を上げて、
撒き餌の1.5mほど潮下の右手へ仕掛け投入。


フラフラしているが、
微妙に潮は右へ流れている。




ギューーーーン!!


いきなり来たぁーーぁ



でも、すぐに浮いて来たぁーーぁ

トカジャーさぁーー

キビナゴ食べるさぁー・・・は!?



もとい、ニセカンランハギ(イチノジ)ですけども、

名前に「ニセ」って入るって、
失礼ですよね。




リリーチュ。



潮は右へ左へゆらゆら。


餌は速攻で取られるわけでもなく、
しばらくしたら浮きに微妙な反応が出て取られる。


中潮 21時の満潮192㎝へ向けて
棚も少しずつ下げる方向で調整。


ガッ

 

タマミのタマ子。

小さいけど元気やなぁー。


19時半


いよいよ日が暮れて暗くなってきた。



この時間ぐらいから、
当たりがパッタリと止むパターンもあるけども、

この日はまだ当たりが続いている。

 

イトフエちゃん。

お前はなんでも食べるよねぇー。



もっと棚を深くして、
這わせるように調整。

 

ゴンちゃん。

とりあえず棚設定はこのぐらいで正解っぽい目安。



でも、ゴンちゃん高活性になったら、
針外すのシンドいよなぁー。



20時過ぎ

ゴンちゃん直後。




モゾモゾ・・・



またゴンちゃんかもなぁー。



ススス


浮きが明確に入ったので合わせ


グーーーーン



ゴンちゃんじゃないやぁーつが、

間もなく浮いてくるやぁーつ。

コロダイかぁーーーい。

サイズは53㎝ほどで
そこまで大きくもないけども、

かなり引いて強かったです。




タマミに比べたら、
コロダイはそんなに引かないと思ってたんですが、

この魚はよぉー引いてくれました。



マッスルコロダイだったのかも。







ここから当たりが一気に少なくなり、

餌残りタイムへ。


カニ釣れた・・・。



餌にしてぶっこむ。

・・・。

何も起きない。






また刺し餌をキビナゴに戻すも、
餌残り。






ここまで師匠は車で寝ている。

ガソリンもったいないから、
エンジン切っておいてエエと言っていたけども、

さすがに暑いんちゃうんかなぁー。

 



安兵衛の餃子も早く食べに行きたいよなぁー。
やっぱ22時限界かなぁー。



満潮21時を過ぎて、
流れはほぼ止まってしまって、

餌は残ったまま。



でも、ちょっとまた右へゆっくり流れ出した。

21時40分


ちょっとエエ感じに戻って来たけども、
もう撒き餌も少ない。



ラスト1投・撒き餌残りを撒く多め8発。



ゆっくり浮きは右へ。

しばらくゆっくり流しつつ。

そんなに流れんけども。




モゾ・・・




ゴンちゃんがお触りしにきたっぽいけども、

いちおう、道糸置き直して張り気味の誘い。




ス・・・スススス・・・


浮きがゆっくり沈んでいく。

あまり待たずに合わせ。




グーーーーーーーン



ちょっと重い魚。

そんなに走らない。



ぶっこ抜き。



なにこの魚。

クエ・・・ですよね。

38㎝サイズなので、
子グエですけども。


なんか出来すぎた話しで、
僕みたいなスレた人間は、

こういうのは信じないんですわ。



・・・。


クエよなぁー・・・。




血抜きしよ・・・。


という訳で、

2022高知での夜釣りは、
最後の3回目にして、

サイズは大きくないですが、
美味しい魚シリーズのフエダイ&クエをキープして終了となりました。




かろうじての、
なんとか捉えた釣果で、

嬉しくもあり、ホッとしました。




下手なら下手なりに、
なんとか釣果出したかったので、

この釣果はMANZOKUです。





と、まぁ、

せっかく高知西部まで行ってるので、
沖磯夜釣りのガチ勝負なんてのもオモロイと思うんですが、

ここ数年、僕は堤防で気軽に遊んでても
楽しかったりするんです。


高知の堤防夜釣りは、
オモロイですわ。





ほんでまた、今回思ったのは、

沖縄にぼちぼち行きたいってことです。



来年はどうするか考えどころです。


-------------------------------------

|

« 土佐清水「ホテルオレンジ」に宿泊・2度目の柏島ビーチ | トップページ | 2022大人の夏休み4日目~最終日・精神的に元気になって日常に戻る »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土佐清水「ホテルオレンジ」に宿泊・2度目の柏島ビーチ | トップページ | 2022大人の夏休み4日目~最終日・精神的に元気になって日常に戻る »