« 短文・オジサン&オジサン | トップページ | 梅酢マリネ コロダイ&オジサン編 »

2022年7月25日 (月)

判断力の鈍い夜明け前夜釣り・オジサンのみ

餌は残るのだけども、
右手の浅い場所で、

なにかがギラっと光るのが見えた。



浅棚に大型が食い上がってる可能性もあるので、
そこも張り気味でやってみるも、

何も食ってこない。




気のせいなのか、
それとも棚をハリス分の3mか、

それよりももっと浅くしたほうが良かったのか。




ギラっ!は3回ほど見えたけど、
すぐにいなくなった。


こういうところは、
仕掛け変更の速さが大事なのかも知れないけども、

僕はまだまだです。




潮はそのポイントよりもゆっくりと
左の沖向きへ流れているので、

その潮下も探り探り。


棚も深くして6m設定まで落とす。

こりゃまたkawaiiガッシーちゃんです。


ガッシー後の大型パターン期待して続行するも、

モゾモゾからキビナゴの胴体だけ食われる状態へ。


そしてあっという間に明るくなってきました。

餌取り軍団が現れたようで、
チョウチョウウオ?サバ子?らしきが乱舞。


キビナゴ突かれまくり。





このやろー。


撒き餌の潮下へ仕掛けを入れて待っていたら

スススゥーー

オジサーーン。


好きな魚なので、キープしまっす。

もう、釣れないで終わりそうですし、
今週の食材にしますよ。

オジサーーン。



もう1匹キープしてるので、
リリーチュでちゅ。



こっちは足元が更に浅くて、
根掛り頻発。


沈み根の先へちょい遠投しての
探りも入れましたが、

浮き入ることはあるも、
針がかりはしない魚。




そしてまた根掛り。



そして、疲れすぎて、

むちゃくちゃに眠い。



撒き餌まききって、7時前に撤収です。

体調悪いし、
とにかく帰って麦焼酎レモン割りを飲んで寝ないとアカン。



飲みながら、
仕事で臭くなった服を洗濯をして、干して。


風呂掃除して寝る。


-------------------------------------

|

« 短文・オジサン&オジサン | トップページ | 梅酢マリネ コロダイ&オジサン編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・オジサン&オジサン | トップページ | 梅酢マリネ コロダイ&オジサン編 »