« 2022梅仕事が終了からのぉ~、事務&超残業 | トップページ | 珍しく夜明け前からの夜釣り・2度寝できなくて・・・夏 前編 »

2022年7月17日 (日)

短文・夜明け前からの短時間でコロダイ1匹

明るくなったときの写真。

場所は白浜地磯です。




波強め。
もっと波当たる場所に行っていた底物師さんは、

荷物流されそうになっても、
続行してた。

僕は帰ったけど。



ベスト型のライジャケなくて、
磯なのに腰に巻く膨張式だったような…。



なんでやろう。
暑かったからなぁー。

磯で使えたら運が良いのでしょうね。




一応書きますが、

磯で釣りするさいは、
腰巻き式のライジャケ?膨張式救命胴衣は

磯の鋭利な地形からして、
正常に膨らむか、穴が開かずに使えるかは

可能性的に低くなります。





ベスト型の発泡体を使ったものが必須だと、
僕は思っております。


もちろんそれでも、

波に飲まれて磯から落ちれば、

波で磯に打ち付けられて、
切り刻まれて死ぬこともありますけどもね。


生存の可能性を上げることが大事です。





話し戻りまして、釣りですが、

夜明け前の薄明るくなった4時半。

なんか、メジャーが反射して詐欺っぽいですが、
45cmぐらいのコロダイ釣りました。


ボイルぱら撒き。


ハリス3号の磯竿1.5号なので、
かなりヒヤヒヤなやり取りでしたが、

走らせつつ、フラフラとイナシつつで、
オモロカッたです。


どんだけデカイ魚やねん。と思いましたが、
このサイズでしたけども。





まぁ、とにかく釣れて嬉しいのと、
細めの夜釣り仕掛けのやりとりもオモロカッたので、

良しとしますわ。



バラさんで良かった。

いや、その前に一回バラしてますけども・・・ね。


-------------------------------------

|

« 2022梅仕事が終了からのぉ~、事務&超残業 | トップページ | 珍しく夜明け前からの夜釣り・2度寝できなくて・・・夏 前編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022梅仕事が終了からのぉ~、事務&超残業 | トップページ | 珍しく夜明け前からの夜釣り・2度寝できなくて・・・夏 前編 »