« 磯ブーツ買い替え「シマノ FB-045S」良かったので再購入 | トップページ | ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」 »

2022年6月16日 (木)

びしょ濡れで車に乗るための座席シート自作(後部座席編)

 


これを座席に固定する必要がありまして、
シートに穴をあけて、
そこへヒモ状のものを通すだけです。


ただ穴をあけると、
紐の負荷で破れてしまうので、金属製のリングの穴をつけます。




まずはハサミで、
穴をあける部分に1cmないぐらいの
小さい切れ込みを入れ、

100均のハトメパンチ(200円)で
金属製のリングをはめ込みます。



ハサミで切れ込みを入れる際に、
1cm以上大きく切ってしまうと、

ハトメよりも大きすぎて、
そこから引き裂けてしまうのでご注意を。





あとは紐状のものですが、
こりゃまた100均の
「自転車に荷物を固定するためのゴムロープ」?を、
使っています。


座っていてズリっとなったときでも
ゴムが伸びるので、

シートが引き裂けにくくなります。




ゴムロープをハサミで適当な長さに切って、
ハトメの穴に通して結んだら完成です。



ドロドロのズボンで座っても、
拭いたらキレイになりますし。



ハトメパンチは前に買っていたので、
今回の材料費は500円ほどでした。



次の課題は、
座席下部・ふくらはぎあたりのシートが
立ち上がる時にめくれ易いことです。


もう一歩で、
もっと良くなりそう。


-------------------------------------

|

« 磯ブーツ買い替え「シマノ FB-045S」良かったので再購入 | トップページ | ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」 »

愛車☓箱バン☓ヘッポコ改造日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 磯ブーツ買い替え「シマノ FB-045S」良かったので再購入 | トップページ | ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」 »