« 超簡単すぎてレシピと呼べるか分からんぐらいの「ヘダイのお刺身サラダ」 | トップページ | 世の中に危ないことは沢山あるんですよー。なぁーにぃぃーっ!? »

2022年5月19日 (木)

ホタルイカすくい前・富山の釣具店に立ち寄る

 

 

 




続きまして高岡市。
「つり具 上州屋 新高岡店」へ立ち寄りました。

上州屋って、田辺にないので、
かなりひさしぶりな感じです。

 

 

釣太郎や、フィッシングマックスが作ってるような、

釣り場マップもあります。





店内もぐるぐる回ってみますが、
フカセ用品はかなり少なかったです。



当たり前かもせんですが、
和歌山県南紀というグレ釣りの地域と比べると、

やはりフカセ釣りはそこまで盛んではなく、




ルアーとか、船釣りのほうが、
人気のありそうな品揃えに思いました。

マジでホタルイカすくい出来るんやぬぉおおお


水中集魚灯が各種びっしり並んでます。


上からヘッドライトで照らすと思ってたけども、

水中でも照らす?のでしょうかね。




ホタルイカすくいの時期は、
3月から5月。と記載もありました。


まさにこのGWぐらいが終盤戦のようですね。


ホタルイカ用のタモ網・タモの柄もズラッとあります。

網目がよくあるタモ網よりも細かいのが特徴です。




僕は先に、
田辺のベイマルで
60cmの細かい網目の替え網を買ってあるので、

ココでは買いませんでしたけども。





 

ヘッドライトから、
沖漬けの素・丸干し用の干網など、

ホタルイカグッズが充実しています。




ウェーダーもけっこうありました。




そういえば、
かめやのおっちゃんが、

ウェーダー着た方が断然良いと言っていたけども、

僕は持ってないんです。




ちょっと迷いましたが、
普段まったく使わない道具なので、

買わないでおきました。





そして、実際の現場では、
ウェーダー軍団に遭遇するんですが、

それはまた別に書きます。

-------------------------------------

|

« 超簡単すぎてレシピと呼べるか分からんぐらいの「ヘダイのお刺身サラダ」 | トップページ | 世の中に危ないことは沢山あるんですよー。なぁーにぃぃーっ!? »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超簡単すぎてレシピと呼べるか分からんぐらいの「ヘダイのお刺身サラダ」 | トップページ | 世の中に危ないことは沢山あるんですよー。なぁーにぃぃーっ!? »