« 短文・ゆるゆる釣りバトル!?知らんけど。 | トップページ | NISHIさんとゆるゆる釣りバトル・第1会場はNAMA地磯 »

2022年4月18日 (月)

2022年春の釣れない真鯛釣りはまだまだ続行中です

 

ちょいと波気強めだったときに真鯛が釣れたことのある場所。

この日も波気はそれなりにあるけども、

潮目はほとんで出ておらず、
釣れたときとは違う状況。




棚を根がかるぐらいまで下げてみたり、
また上げてみたり。


ときおり刺し餌を取られるも、
明確なあたりは出ない状況。





濁りがかなりキツイ。


河口からは少し離れているけども、
それでもこのぐらいの濁り。

根がかり覚悟でかなり深くやっていて、

海藻釣れました。



春やねぇー。






ここいらで、
お腹が急に痛くなってきて、

もうウンコ行くのか、
竿とか置いて直行するのかのせめぎあい。

まだ6時やし、
まだ釣りしたいから家に帰りたくないけど、

ウォシュレットがないとシンドい。




もう迷ってる余裕はない。
ウンコです。






で、片付けてトイレへ移動。

ウォシュレットの公衆トイレで助けられる。






せっかくやし、場所移動して、

様子が違うかみてみようかなぁー。

SUGURU漁港でふ。


こっちのほうが濁りは弱め。
釣り人はおらず。




で、早速。

子サバちゃん。


開始直後から凄い群れがいて

パシャパシャやっている。




足元に撒き餌して
サバを寄せて、

仕掛けはちょいと投げたら餌は残る。





潮は右へ左へフラフラ。
この場所特有でもあるけども。


どんどんサバが増えてきてるような・・・。


どうすべぇか。





分離だけでなく、
一点集中で、撒き餌大量&刺し餌をその中へGOしてみるも、


サバがとにかく強い。

このサイズかぁー。


唐揚げにしたら、
骨まで食べれる美味しい魚でもあるけども、

フカセやと、そんなに数が釣れる訳でもない。




サビキやったら、
アホほど釣れるぐらいの

サバ占拠ぐあいやけども。




フカセで1匹・2匹釣ってもなぁーと、

なんともやる気がおきず。





早起きと、仕事の疲れが残っているからか、
眠くなってきたので8時過ぎに撤収としました。




ここんところ、
初夏のような暑さで、

仕事中に汗だくになっていたけども、

この日の朝はスゴく寒かったし、

余計に萎えた感じがしました。





こんなにアホほど釣りに行ってる僕ですが、

まぁやはり、釣りは遊びだよなぁーと、

最近特に思うので、

シンドいなら無理はしない方が楽しいとも思ったりしてます。





で・・・まぁ、あと何よりですが、


釣れてねぇからシンドい。

ですわね。





心のどこかで、

通い続ければ、真鯛は釣れるはず。

と、経験上思っている僕がいるんですが、




実際、ここんところ毎年春は真鯛釣ることが出来ているんですが、

そうそう甘くはないですわ。




だいたい。

なんとか釣れるだろうと思っていると、

だいたい釣れない。




もっと貪欲に試行錯誤する必要があるのかも
知れないですね。


-------------------------------------

|

« 短文・ゆるゆる釣りバトル!?知らんけど。 | トップページ | NISHIさんとゆるゆる釣りバトル・第1会場はNAMA地磯 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・ゆるゆる釣りバトル!?知らんけど。 | トップページ | NISHIさんとゆるゆる釣りバトル・第1会場はNAMA地磯 »