« 短文・力及ばずの安定のボーズ | トップページ | 潮はちょっと右へ動くタイミングはあったが・真鯛は釣れず釣行 »

2022年4月 4日 (月)

短文・桜の花見→ファンタジー展→釣り




天野喜孝さんの
ファンタジーアート展が田辺に来ていたので、
こちらも観てきました。


僕はファイナルファンタジーのイメージ画から好きになって、
師匠は吸血鬼ハンターDのイメージ画から好きになった画家さんです。


独創性と繊細で大胆な作風で、
素晴らしかったです。



まさに唯一無二で、
真似しようとして真似出来る作品ではなく、

天野喜孝さんだから、
描けた作品だと、あらためて思いました。




そういう意味では、
ゴッホやピカソと同じ。


「人とは違う奇抜な絵を描こう」と思うのではなく、

「描きたい絵を突き詰めていったら独自になった」とも言えます。





鉛筆の線と塗りの詳細が見れたのは、


やはりスマホやパソコンでは絶対に再現出来ないことで、

展覧会で実際に観ることの大切さでもあるなぁーとも思いました。




なんとも生生しい。




ちなみにこの田辺での展覧会は、
月曜・4月5日までで、
無料ですYO。


天野喜孝・ファンタジーアート展↓
https://artvivant-event.jp/event/detail/id=1669





そして、夕間詰めは釣りですが、

昨日に引き続き、
潮動かないままで、

なんとかしようとやってみるも、
なんとも出来ず。


真鯛もチヌも釣れませんでした。




夕景の空がキレイで、
色使いが天野喜孝さんの描く世界と

似たところがあるなぁーと思ったり。




ファンタジーとは、
その中に現実が見えるから、

ファンタジーとして成り立つのかなぁーとか、
思いつつ。





ファンタジーでなくて、
現実に真鯛を釣ろうとしてるんですが、

まだまだファンタジーです。



-------------------------------------

|

« 短文・力及ばずの安定のボーズ | トップページ | 潮はちょっと右へ動くタイミングはあったが・真鯛は釣れず釣行 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・力及ばずの安定のボーズ | トップページ | 潮はちょっと右へ動くタイミングはあったが・真鯛は釣れず釣行 »