« 寒グレ終盤戦・荒れ日の前編 | トップページ | 2022年・梅の花見 »

2022年3月 1日 (火)

寒グレ終盤戦・荒れ日にシゲさんが一撃の後編

餌残りが基本で何も釣れず、

餌ズレてる?状態が時折合ったのち、

やっとコッパグレが釣れた状況。





*************************************************

ドスンの1号。

拾った浮きで、コレなんだか分からん種類やなぁーと思っていたけども、
おそらく釣研ツインフォースの上の浮き。

下の-1号の水中ウキが無い状態っぽい。

 

またあらためて軽めの00へ。

15mの爆風に大きめの波。

もうどないせぇっちゅうねん。


爆風爆風。

やっぱシンドイよぉー。


これが唯一の楽しみでもある、
磯ラーメンを頂きました。

先週にハシを仕込んどいたので、
今回は忘れてないです。

 

 

この時点で、
ふたりともホンマに帰ろうかと思ってたんですが、

風が少し弱まる瞬間があったので、
もう少し続行。




またまた30mほど沖に

波の動きとは違う浮きのシモリに合わせ。

無事、僕は今日もボランティア達成。


シゲさんよりデカイ魚釣れましたわ。

そうですね。





釣れましたわ・・・。

わわわ。


もうエエわとなって、
13時半に撤収です。



そして、後日、


あっ!ボラ釣り師の鈴木さんやないですかっ!!

そーですっ!私がボラを釣り師の鈴木ですっ。


・・・て、おいぃいい。




あの日、ボラはそれなりにおって、
刺し餌も食ってくる状況やったけども、

シゲさんのほうはほぼボラは食わず、
僕の方にはたびたび食ってきてたように思いますが、

イジメでしょうか?



それか、僕の釣り方に、
ボラが好む何かがあって、

ボラ釣り師としての才能があるという事でしょうか?




いーーーらーーーーねぇーーーーーー。


-------------------------------------

|

« 寒グレ終盤戦・荒れ日の前編 | トップページ | 2022年・梅の花見 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒グレ終盤戦・荒れ日の前編 | トップページ | 2022年・梅の花見 »