« 短文・朝チヌからの夕方チヌ | トップページ | 小型犬に襲われてイキリタツもじゃ男(僕) »

2022年3月28日 (月)

大荒れ翌日の朝間詰め・真鯛狙い不発でヌーチー

僕はこの真鯛狙いでは、
ほぼほぼ1号浮きを使っています。


NF BASICが好きなんですが、
最近、売ってないのでNF ラザロにしてます。

モデルチェンジ?分からんけども。



ハリス3号を大型サルカン1/0でつないで、
サルカン自体をオモリとして、

更に、針上にガン玉G2ぐらいを
付けたり、ズラしたり、外したり。

その都度、調整するようにしています。




4時半過ぎ、開始です。



ハリス3mに誘導は15cm。

ゆっくり歩くぐらいの速度で、
浮きは左の堤防根本側へ流れていきます。



20mほど左へ流れたのち、
そこで浮きがとどまりがち。


ときおり強めの波が当ててきて、
そこあたりで跳ね返ってる?のかも。




餌が残るので、
棚を下げていって、

誘導1mほど。




モゾーー

浮きがシモったので合わせ。



大将!いつもの!!

って具合の、定番ガッシーちゃん。



仕掛けがとどまる左手20mで、
食ってきたけども、

そこで撒き餌含めて魚おるんか?と、続行。



毎回反応があるわけではなくて、

ときおり餌が取られるか、
残るか。



もうちょい深くしてみると、

ぜんぜん当たりが分からずに
よく餌が取られる。




棚を浅くしてみると
餌丸残り。

またちょいと棚を深く。



調整調整。



正面に仕掛けを入れてから
左へ流したり、

もう直接、左のとどまるポイントに仕掛けを入れてみたり。



棚調整で、だんだん浮き当たりがジワっと出やすくなってきたけども、
なかなか針がかりしない。


早合わせがエエのか、
もうちょい沈んでからがエエのか。


沈んでもまた浮いてくるし、
口ちっさい魚?

それとも、真鯛だかチヌだかが、
くわえて離してやってるのか・・・?


薄明るくなりはじめた5時半前。

ガッシーがサイズダウン。

モゾ当たりに合わせて釣れました。



りりーちゅ。





モゾ当たり増えてきまして、

15cmぐらいのガッシー。

25cm越えてきたら、
キープするか迷うけど、

このザイズはリリーチュでちゅ。





にしても、真鯛食ってこんかなぁー。

ってうちに、夜が明けました。
5時40分。



この頃には、
ゆっくり左へ動いていた潮が止まって、

浮きはそのままの位置をキープ。



または、ときおり
強めの波がくると飛ばされる感じ。

ウネリがやけに強いときは、
バッシャーンと堤防に打ち付けて軽くしぶきがきます。


基本、海面は平らやけども、

ウネリってやつは急激に強いので、
下手に低い立ち位置で釣りしたら、危ないかも。




サラシの跳ね返りなのか、

潮目らしきも出ては消えて。



そこを狙って遠投をやってみたり、

足元の敷石の切れ目ぐらいを
根掛り覚悟で攻めてみたり。



敷石近くにーて、

銀色のチヌちゃんでした。

35cmサイズです。




銀チヌやし、
おそらくこれは臭くない個体だと思うんですが、

狙いは真鯛。

リリースです。





エエ感じになって来た。

エエ感じやぞぉーーー。



ちっせぇーーーぇえ。

kawaii過ぎるわ。



ロリ過ぎて、
もはや犯罪やわ・・・。






足元のこぼれた撒き餌を見ると、
極小のフグが群れている。

こいつらも、
モゾ当たりのぜんぜん針がかりせんタイムの
原因だったかも。



もぉいいよっ。
7時半撤収。


・・・真鯛釣れずDEATH。

-------------------------------------

|

« 短文・朝チヌからの夕方チヌ | トップページ | 小型犬に襲われてイキリタツもじゃ男(僕) »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

どうも、ご無沙汰です!
キレイで旨そうなチヌですやん!羨ましい!笑
私はこの前、落とし込みで年無しの記録をやっとこせ更新したけど、魚が真っ黒で顔面やたらデカくてガリガリ君やって、拓にしたかったから連れて帰ったけど身がケミカル臭で可哀想やけど食べれませんでした。汗
なので、そのピカピカのチヌは羨まし過ぎるぜ!
そのチヌ持って帰って食べようぜ!スーさん❗笑

投稿: 通りすがりの落とし込み釣り師 | 2022年3月30日 (水) 午前 10時27分

お久しぶりです(^-^)/
記録チヌ釣れたんですね!おめでとうございます\(^_^)/

大阪湾の方は、どうにも食べれないの多いので、
残念だったと思いますが、
仕方ないですよ。

僕も甲子園浜で釣ったときは、
ホンマにどうしようもなかった覚えがあります、

田辺でも新文里のは、
ヘドロお腹にたまって無理なのありました。

ハーブとニンニクでかなりやってもアカンかったです。


淀川河口のは、お刺身でも食べれたのあったすけども、
此花区。


田辺の銀チヌは、今度釣れたらまたチャレンジしてみようと思います(^^)d

投稿: スー | 2022年3月30日 (水) 午後 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・朝チヌからの夕方チヌ | トップページ | 小型犬に襲われてイキリタツもじゃ男(僕) »