« 2022年・梅の花見 | トップページ | ど下手フカセ釣り師・スー野郎が「フカセ撒き餌」について書くとこうなるにょよ »

2022年3月 3日 (木)

待ちに待った「エルデンリング」買っちゃいました

 


それでも絶対にプレイしたいゲームとして、
「ダークソウル」というのがあるんですが、

その続編とも言える最新作が
この「エルデンリング」なのです。


今年2022年の2月25日発売となっています。


とりあえず、キャラ作成には、
30分以上かけてみまして、

 

オープワールド型とも言われる、
物凄い自由度の高い作りになってまして、

ダークソウルよりも
さらに自由やし、世界観がもう少し明るい感じになったように思います。

登場人物は、相変わらずみんな暗いんですけども、
そこがまた重々しい世界観に合っていて好きでもあります。




しかしながら、このゲーム。
「死にゲー」と言われたダークソウルの系統をちゃんとついでまして、

はじめのザコ敵でも、
気を抜いて戦ったら、殺されます。


3対を同時に相手にしたら、
かなり危ないぐらい。



ボスも異常に強いので、
何回死ぬねんっ!てぐらい殺されます。




で、その中で、
相手の動きをみて、

どう立ち回るか考えて繰り返すと、

なんとか倒せるというのが、
コレがまた楽しいです。



そういう意味では、
過酷で釣れない寒グレ釣りに行くのと、

似た感覚かも知れないですね。

釣りはぜんぜん上手くはならないですが・・・ね。




今作から登場したのが、馬なんですが、

コレがまた疾走感が気持ち良いです。



馬が早すぎて、
剣ふっても、なかなか当てられない・・・とか。

まぁ、同時に相手の攻撃も当たりにくいんですけども。



でかいドラゴンと馬で駆け回りながら戦うんですが、
炎のブレスが範囲広すぎて交わしきれないので、

あとにしよ・・・となって、





城の入り口にいる、
大剣とハンマー使うやつも、

硬すぎてぜんぜん倒せんし、

あとにしよ・・・となって、


他の場所を旅して、
アイテムと武器を集めて備えているところです。





レベルも上がって、
少し強くなってきたんですが、

「レベル上がった=ボス倒せる」というゲームでもないので、
どうしたものかと。


でも、霊体(味方)のクラゲちゃんも呼べるようになったし、
かなり楽になってきたのかも知れないし、

殺されまくって心折れたボスに
ボチボチもっかい
挑んでみようかと思っているところです。




他のプレイヤーとの協力プレイも楽しいこのゲームでして、
僕は「Suu Yarou」(スー野郎)という名前ですので、

闇霊(敵対)侵入して僕を見かけたら、
ボコボコにしに来てくださいね。



僕のウンコなブログへのストレスを発散させるなら、
いまです。


エルデンリング↓
https://www.eldenring.jp/




-------------------------------------

|

« 2022年・梅の花見 | トップページ | ど下手フカセ釣り師・スー野郎が「フカセ撒き餌」について書くとこうなるにょよ »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022年・梅の花見 | トップページ | ど下手フカセ釣り師・スー野郎が「フカセ撒き餌」について書くとこうなるにょよ »