« 竿バッグを新しく買いました「タカ産業 G-0037」 | トップページ | Call of Dutyで遊んでるだけのモジャ男 »

2022年2月25日 (金)

ハンバーグ作りにまたハマりだしたモジャ男のザレごと

 

練り込んで、粘ってきたら丸く整形して
焼く。


スゴイ単純な料理です。

 




低温調理がエエって話もありますが、

僕は単純に、
焦がさないようにひっくり返す回数を減らすためです。

実際には、
野菜のシャキっとした感じが残りやすいように思いますが、

どうなんでしょうかね。

 






ハンバーグは中火で片面を焼いたのち、
裏返してからフタをして弱火で蒸し焼き5-7分です。



実験として、赤ワインで蒸し焼きをしてみますと、

香りが良くなって、
これはこれでアリかなぁーという感じでした。

焼いたハンバーグを野菜の上に乗っけたのち、

フライパンに残った肉汁に、
ウスターソース・トマトケチャップ・濃い口醤油を入れて、

強火でヘラで混ぜながら水分を飛ばして、
ソースにします。


あとはブッカケ。



超・単純なワンプレートですが、
これがまたビールに合う。


肉も野菜も、
ソースが絡んで、

モリモリ旨いんです。





で、また別の日。

 

実験として、
ミンチをこねる時に、

強力粉を入れてみました。



よくあるレシピには出てこない強力粉。

つなぎになるかなぁーと思って。



お好み焼き的な?イメージ。

ムッチムチになりまして、

このムッチムチはいらんなぁーというぐらいでした。



よく言えば、
市販のハンバーグな感じです。

ミンチの粒感がなくなって、
ベッタリした感じ。



強力粉いらんですわ。
これは失敗です。





よくあるハンバーグレシピでは、

炒めた玉ねぎを入れたり、
卵を入れたりしますが、

フワッとした味わいになるので、
僕はあまり好きではありませんでした。



ビール飲むなら、

肉肉しい旨味に、
多めの黒コショウでピリッとくるのが理想です。






で、そのなんとも
目分量の答えが分からんやつを

作って食べるのがオモロイ。





仕事終わってから、
買い物行って、

料理は30分から長くて1時間ぐらい。

食器は合間に洗いながらですよお父さん。





たかが夕飯なんですが、

この工程も含めて、ビールが旨いので至高の海原雄山です。





もしも僕に子供がいたらなば、

おとーのハンバーグが一番旨いわっ!って、
言わせたい。

-------------------------------------

|

« 竿バッグを新しく買いました「タカ産業 G-0037」 | トップページ | Call of Dutyで遊んでるだけのモジャ男 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竿バッグを新しく買いました「タカ産業 G-0037」 | トップページ | Call of Dutyで遊んでるだけのモジャ男 »