« 隣は釣れてる連チャン釣行1日目・前編 | トップページ | 2連チャン釣行・マグレ1匹のギリギリ40cm »

2022年2月 1日 (火)

隣は釣れてて昼で帰った連チャン釣行1日目・後編


浅い棚では餌残るので、
ウキ下3.5mほどにして、

誘導部分は30cmから1mぐらいで変えつつ続行。




沈み根も見えるので、
そこも探るも、無反応。

潮は微妙に左の内湾向き。





試しの遠投では、餌残りばかりで、
無反応のまま。



足元には、

2cmぐらいのイワシが撒き餌をつついていて、

ときおりパシャっと逃げる。




やっぱり正面沈み根の足元かなぁーと、

探ってみるとグイィーーーン!



叩くよねぇーーー

 

ちょっとだけ誘導部分を浅くしてみると。

 

 

サンノジ追加。



昼寝してないので、
ちょっと頭が痛い。


疲れてるので休憩。


コッパちゃん。



足元のサラシの弱まった際に、

グレらしきが見えたので、
針上にガン玉G2打って

サラシに負けないように仕掛けを入れてみたら釣れました。



でも、サイズが・・・足りない。

正面方向。


足元に見える磯と、

その先に沈み根があって、




その付近と、

それに沿って横一線の潮目が出来ると、

グレが釣れる経験が多い。




でも、今日は横一線の潮目ぜんぜんねぇぞ。





フカセ師さんが釣っていた左方向で
ぜんぜん釣れないので、

右方向も探り直す。

もともとの立ち位置の方向。
微妙に泡目が出てきているし。




黄色い魚と、
青い魚がちょっと見えた。




ヒブダイとアオブダイやと思うけども、

ヒブダイなら釣りたいぞぉー。



ギュウウウウウン!!


ブチ


チモトで切られました。




また切られました。



ハリス1.75号へ太くしたつもりでも、

やはり合わせが決まってないのか、
硬い口元では切られるってやつなのかも。





もっとギリギリの磯際でやったろぅやないの。


根がかり覚悟のギリギリガールズ。

16時出勤でこれから夜勤はじまるオジサン。


・・・お疲れ様でっす。





磯際ギリギリを攻め易くするために、
G2を2段打ちでサラシを強制。

という訳で、16時半に撤収です。


バラシあとにかく多くて、
狙いのグレではない感じもしますが、

まだ魚の活性がなったので、
上手く立ち回れればどうにか出来たかも知れないですね。



それにしても、
早朝3時起きからの昼寝無しで

頭が痛いし、
視界が狭くなってるような感じ。






このままでは終われないし、
田辺へ帰るのも面倒やし、。
ガソリン代も高いので、


翌日の日曜も
この周辺でやってみたいので、

そのまま車中泊としました。



車をキャンパー改造しているので、
とっさの車中泊も出来ます。



コメリで毛布買いましたが、
足元はそれなりに寒い夜でした。

予想気温5℃はあったけども、
寒いもんは寒い。




それでも移動時間をかけずに
ゆっくり寝れたので、

車中泊はエエですけどもね。



-------------------------------------

|

« 隣は釣れてる連チャン釣行1日目・前編 | トップページ | 2連チャン釣行・マグレ1匹のギリギリ40cm »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隣は釣れてる連チャン釣行1日目・前編 | トップページ | 2連チャン釣行・マグレ1匹のギリギリ40cm »