« 短文・僕らしくないけども地磯でグレ11匹の自己新記録 | トップページ | 後編・グレ11匹からグレ釣りのオモロさについて考えるシャクレ野郎 »

2022年1月23日 (日)

午前中でグレ7匹・なにが上手くいっているのか考える人(シャクレ)前編




でも、大量に撒き散らされた撒き餌と、

そこかしこにハリスやらゴミだらけ。




おそらく前日の金曜に
バカが来てた・・・はず。




釣りそっちのけで、
まずはゴミ拾いはやっておきます。


目障りなんで、
イラついて集中力を無くしそうなので。


ある程度はゴミ拾い終わったので、
準備します。



*************************************************

フカセ仕掛け
竿:シマノ BASIS ISO ライトスペック 1.2号530
リール:シマノ デスピナ 2500DHG
道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 1.7

中ハリス:BIGフロロカーボン 1.75号・5m
     BIGフロロカーボン 1.5号・5m

ハリス:BIGフロロカーボン 1.5号・5m・3m中ハリス直結
    BIGフロロカーボン 1.75号・5m・3m中ハリス直結


オモリ:適宜
浮き:Tフェニックス M-0
   →Tレジェンド LL-u/0
   →Tランサー M/0
   →Tレジェンド LL-u/0

針:遠投ハヤテX 5・7号
  速掛グレ・広層攻略 5号

   
刺し餌:生オキアミM・自家製加工生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・ド遠投グレ・米ぬか・パン粉

************************************************

刺し餌残るので、
棚をちょいと深くして4m設定へ。


でも、流れが早すぎて、
潮受けを見ると、

なんだか仕掛けが入っていってない感じ。



棚設定はそのままで、
浮きの位置を少し上げてみる。



風は右正面から左へ3m程度。
潮は左なので、同じ方向。


竿先は風上の右へ。

足元のサラシは強めで主に右へ飛ばされるので、
竿を下へ下げすぎずに横へ浮かせ気味。


道糸の状態が比較的まっすぐになってきて、
良い感じかもなぁーと思っていたら。



そうこうしてる中で、
正面にサラシが伸びたときに、

潜り潮のなかで、
餌がカジラれたような、

ズレて帰ってきたような。




でも、当たりが分からん。

浮きがホバリングして沈んでるし。




9時。



もっとテンション掛けて張ってみて、

また道糸出して送り込んでみて。


グーーーーーン!!


ちょっとコレはエエんやないかいっ!

中ハリス切れて、

Tフェニックスが無くなりました。




ボロボロになりながらも、

毎回使ってたのに。

チッキショーー!!





もうエエ、
もっと遠投してやる。

Tレジェンド LL-u/0へ。



中潮・満潮9時161cmから
1時間ほど過ぎた10時前。

なんか、モゾモゾがおかしくねぇ?と、

見ていたら40mほど右ななめ沖に
かすかに見える浮きグレ。


チャンスやないか。



でも、右手の余裕で射程圏内にいる
フカセ師さんは、

足元を狙ったまま。



ん?なんで?と、
思ったけど、

おそらく太陽の反射が眩しくて、
浮きグレが見えない立ち位置なんだと思います。



チャンスやないかっ!

ド遠投。






パシャっ!!


グレ散った・・・。




いや、もっと右沖のカゴ釣り師さんの方へ行ってる。





ぜってぇ届かんし、
届いてもカゴ釣り師さんの邪魔になるだけ。



もっとコッチに寄って来てくれんかなぁーと祈りつつ続行。



潜り潮と
左手への流れをあらためて探る。


餌残る。

ホンマに餌取りおらんなぁー。






もっと遠投してみて、

横一線の潮目より沖へ。




ウキ下3.5mの
誘導30cm。

棚4m設定。


ノーガン。

針はグレ5号。






グーーーーン!!

 

グレの色が青くなってきた。

こいつは高活性なの?かな。



またスカリへえっちらおっちらと持って行って、

帰ってからの1投目。



同じ場所狙いでも、
今度は反応ない。


左へゆっくり流れる。

道糸はなるべくまっすぐに、




ラインがピンっ!!

合わせ

また釣れた。


なんでこんなに釣れるんや。

時合い?




でも、他の人を見てみると、

あまり竿を曲げてる感じがない。



足元狙いだから?かも。

遠投した場所にだけグレ高活性なのかも。




同じ用に出来る限りの遠投。


撒き餌がなかなか下手くそで合わない。


でも、上手いことあったなぁーと思っていたら、

グーーーーン!!(スカリ帰りの数投後)




さっきより明らかに強い。


慎重に慎重に。

サラシも強いので、
より強く感じるのかも。

また上手く出来たときに
食ってきたグレ。


ひったくるよりも、
張ってたら当たりが分かることもある。



また、スカリへ運んでえっちらおっちら。

シャケ。

あと、味噌汁。

 


スカリへの往復と、

サラシでの取り込みに難儀するのもありまして、

疲れてきたし、昼飯。




なんで、今日は上手くいってるんやろなぁーと

考えながら、

貪欲に浮きグレいないかも含めて、
海の状況を眺めて昼飯。



アカン。疲れてきた。
昼寝する。




後編へ。


-------------------------------------

|

« 短文・僕らしくないけども地磯でグレ11匹の自己新記録 | トップページ | 後編・グレ11匹からグレ釣りのオモロさについて考えるシャクレ野郎 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・僕らしくないけども地磯でグレ11匹の自己新記録 | トップページ | 後編・グレ11匹からグレ釣りのオモロさについて考えるシャクレ野郎 »