« 初ヒブダイと2022年の初グレを釣った日 | トップページ | 津波注意報解除後の短時間デカアジ狙いのボーズ »

2022年1月18日 (火)

中ハリス試行錯誤の後編(前編はヒブダイ・グレ1)

潮止まったまま・・・かよ。
朝のうちのほうが良かった感じ。



13時。


足元でも遠投でも餌が残るだけなので、
仕掛け変更。

新しく買った、
TフェニックスS-u/0へ変更。


小粒だから、
着水時含めて、
魚への違和感ないのかも!?という考えで使ってみました。



中ハリス・ハリスともに1.5号。

僕にとってはかなり細い仕掛けです。


普段試したことないシリーズの、

中ハリス1.5号のままで、
ハリスは1.75号と太くしてみました。

太いほうがそれだけ重いはずなので、
ハリス・針を引っ張って、

深く入り易いかなぁーと試してみます。




なんとなぁーく。

微妙に、仕掛けが入り易くなったような。




風は強くなってきて、
右前方から5-7mほど。


道糸の置き直しによっては、
入り易くなったような・・・。



僕にとっては、
今はこれが特に大きな課題でして、

道糸の操作で、
どういう仕掛けの入りかたがするかを

とにかくやって試しているのが多いです。




竿先付近を風上に置くのと、
その先の浮きまでのラインが、

まっすぐになっているのかを観察。





あとは、足元のサラシの影響。

竿先を海に突っ込めば
風の影響は少なく鳴るけども、

サラシが強いならば、

竿先を水平にして、
浮かせたほうが、サラシに邪魔をされない。




このサジ加減がよくわからないので、
繰り返し、繰り返しです。


G2かBでも使えば、

格段に仕掛けを深く入れやすいのは分かるのですが、
0浮きで、道糸操作での

上手くいく方法を知りたいと思っていて、
それを繰り返しています。

 

一瞬で、ブチ切られ。


それも中ハリスの浮きがある部分で、
買ったばかりのTフェニックスS-u/0がなくなった。



なんでだろぉ~なんでだろぉ~♪。

なんでだなんでだろぉ~♪




買ってきたばかりの浮きをっ♪

初日に無くすのなんでだろぉおおおおお♪






バッキャローーーぉおおおお・・・・

風でハリス結び直すにも、

グッチャグチャになって、ダメダメ。





もうエエわ。
全部作りなおすどぉーーー。

明太子。



中ハリス1.75号にハリス1.5号の定番へ。
浮きもTフェニックス M-0の定番。

|

« 初ヒブダイと2022年の初グレを釣った日 | トップページ | 津波注意報解除後の短時間デカアジ狙いのボーズ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ヒブダイと2022年の初グレを釣った日 | トップページ | 津波注意報解除後の短時間デカアジ狙いのボーズ »