« 和歌山県第3区・田辺市に住むモジャモジャが同意の方向で選挙にモジャる | トップページ | 短文・また文章が完成しかけで消えてしもうた・・・なんだよ »

2021年10月31日 (日)

短文・ひさびさのスルスルスルルーのやぁーつ


釣りかっちゃんのブログを読んでいて、
和歌山でのスジアラ釣果にいいなぁーいいなぁーと、

なっていた僕です。



スジアラ・アカジンは僕の憧れの魚のひとつで、

和歌山でも沖磯にいるとは聞いていたけども、

実際に、スルルーで釣ってるのを読んで、

大変興奮いたしました。

ビンビンです。




「釣りかっちゃん 和歌山 磯釣りブログ」

https://tsurikattyan.com/surusurusururu-sujiara/3732/





さっそく触発されましてーの



スルルー用の浮きなど買って、
釣りに行ってきました。

地磯ですけども。





スジアラも狙いつつ、

クエ・タマミ。

青物・特にカンパチなどが食ってきたらオモロイやろなぁー。



秋磯にも夢があるよなーと思ってました。




が、


ぜんぜん潮動かねぇっぞ

 




3回ほど根掛りしたあとに、

タケちゃんのアドバイスで、
普通にウキ止めつけたいつもの夜釣り仕掛けでやるスルルーへ。




終始、波だけ強くなりつつの
潮動かないままで、

釣れました。


オジサン・ガシラ・オニカサゴ・・・とか・・・ねぇ。


あとは餌取りに
ひたすらにスルルー(キビナゴ)をガジガジされる時間でした。




タケちゃんはグレ狙いのフカセでして、

20-31cmまでのグレを20匹以上。

でも、全部尾長・・・。



竿曲がるから楽しそうでもあったけど、

やっぱりデカイ口太がかかってこないので、

なんとも言えねぇ笑顔・・・ですわ。



それでも楽しい釣行でもありました。





空と海とタケちゃん。


なんとも美しい景色で、

釣り人がいる景色って、
やっぱりコレだよコレコレと、

僕は勝手ながら思ったわけです。





人間なんて、
どうせみんな100年以内には死ぬし、


そんな短い人生の中で、

こういう釣りという時間を
最高の景色の中で感じる。



これもまた
かけがえない短い時間な訳です。





スルスルスルルーとしての釣果は
まったく駄目な僕でしたが、

この日を事故なく過ごせただけでも、
MANZOKUであります。





タケちゃんが釣ったダツを2匹頂いて
持ち帰りです。




普通やけど、
なんだか地味に美味い魚でして、

飲ませ釣りの餌に使われるのも、

分かる感じがしますわ。



アジとかイワシとかアオリイカとか、

やっぱり美味しくて食べやすい魚は、

飲ませ釣りの餌になるって理論です。






釣り業界では
ダツって邪魔者扱いされることも

多いですが、

僕はダツはもっと評価されるべき魚だと思っています。

 

 

地味なんですけどね。


他の白身魚と風味が違って、
また塩焼きが美味いのよね。



--------------------------------------

|

« 和歌山県第3区・田辺市に住むモジャモジャが同意の方向で選挙にモジャる | トップページ | 短文・また文章が完成しかけで消えてしもうた・・・なんだよ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山県第3区・田辺市に住むモジャモジャが同意の方向で選挙にモジャる | トップページ | 短文・また文章が完成しかけで消えてしもうた・・・なんだよ »