« タチウオ釣れたので、ハシリをいただく | トップページ | 短文・新規開拓精神の末 »

2021年9月24日 (金)

丸亀製麺「ごぼう天うどん」&「トマたまカレーうどん」

ひさびさに丸亀製麺へ行って、
うどん食べてきました。





ごぼう天うどん大 600円。

 

僕は、福岡県のごぼ天うどん食べて知って、
大好きになった口です。



福岡県で食べたのと同じく、
ゴボウが太く、そして柔らかい。

そして、ジワジワくる旨味が美味しいです。



うどんのトッピングについては、
昔は海老天・かき揚げが好きでしたが、

いまはごぼう天が
一番好きです。


要するに、
太くておっきいのが好きなんです。

硬くないやつで、柔らかいやつ。



福岡県出身の師匠に聞くと、

昔からあったごぼう天うどんは、

ささがきタイプでして、
太くはなかった覚えがあるらしいです。


いつからか、太いのが有名になって、

あの「資さんうどん」(すけさんうどん)のごぼ天が、
さらに有名にしたのかも知れないですね。


「資さんうどん」も丸亀製麺と同じく、
うどんのチェーン店でして、

うどんがメッチャ美味いです。


まだ九州からは店舗拡大していないので、
もっと全国展開して、
僕の住む和歌山県田辺市にも来てほしい所です。


おそらく、丸亀とうどん業界を盛り上げて、
「丸亀派」「資さん派」なんか出来るのではないか?と思います。




話しもどって、丸亀製麺ですが、



なんせ、うどんが旨いですわ。


コシがありつつもモチモチしていて、
どんどん食べてしまう感じ。


小麦の香りもふんわりと
エエ感じです。



そして、ダシスープ。

旨いっすわ。


染みるわぁ~。

 

 

 



そして、師匠が頼んだのが・・・



トマたまカレーうどん 並690円。


カレーはそれなりに辛いですが、

トマトがかなり甘みのある状態で、

そこに卵のまろみが中和して、

さらにお肉が甘めなので、

辛さがそんなにこない感じです。



でも、スパイスが良いのか、

スッと引いていく辛味と共に、
香辛料の良い香りが後から抜けていきます。





TOKIOの松岡さんが考案したメニューのようです。

僕はシンプルな旨味ダシ系カレーうどんが
好きなんですが、

これはアリだと思いました。


ダシ系以外の方向。

トマトの甘みと卵の柔らかさを
合わせるって、オモロイです。


この「トマたまカレーうどん」は
2021年10月中旬までの限定のようなので、

気になるかたは、
ぜひ、行ってみたほうが良いかと思います。





そしてまた、丸亀製麺なんですが、

持ち帰りメニューにも力を入れているようですね。



丸亀製麺は、
天ぷら美味しいし、この値段ならば、

スーパーで惣菜買うのと同じか、
ちょっと安いぐらいです。

 

こんどまた買ってみようと思います。



丸亀製麺サイト↓
https://www.marugame-seimen.com/




--------------------------------------

|

« タチウオ釣れたので、ハシリをいただく | トップページ | 短文・新規開拓精神の末 »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
仕事の息抜きで読んでます。
つい先日、家族と「晩めしどないするん?」ってなって丸亀のネット予約のテイクアウトで久々にかけうどん食べたけど、やっぱり丸亀やなぁ!なんて思いましたわ。笑
ネット予約する時に、メニューを見てた嫁はんが「トマたまカレーとかあんで!」とか言うてたけど、「んなもんアカン❗うどんはシンプルイズベストじゃ!100歩譲って出汁カレーうどんやで❗」
とか、偉そうに言うてたのを、この記事読んで後悔してるぜ。汗
んで、腹減ってるこの時間にコレを読んだのも後悔してるぜ❗汗

九州のうどん、うちの嫁はん実家が博多の外れで、毎年のお盆には帰省して、必ず行くのが「牧のうどん」ですねん。んで食べるのが「ゴボ天うどん」
なんやあの出汁吸ってふにゃふにゃでヤワヤワのうどんが中毒になるくらい旨かったなぁ。笑
コロナのクソのせいで2年お預けくらってる状態、来年には帰省がてら食べれるかな?

ってかマジでこの時間に読むんじゃなかった❗笑

投稿: 通りすがりの落とし込み釣り師 | 2021年9月27日 (月) 午後 05時47分

通りすがりの落とし込み釣り師さん>

おひさしぶりです(^^)/


トマたまカレーうどんは、
女子受けが良い雰囲気?かと、今も思っていますが、

それはそれで、
ありそうで、なかなか無かった美味しさでしたYO。


・・・と言いつつ、ですが、


正直、僕も同じでして、
嫁にトマたまカレー食べに丸亀行きたいと
言われたときは、

そんなに気が進まなかったタイプ・・・です。


実際に食べてみて、
コレはコレでやるなぁ~と思った次第です。


かけうどん・ぶっかけうどんが、
やはりシンプルイズベストで、

まったく同感っ!ですけども、

トマたまはトマたまで、やるなぁ~でした。


奥さん、博多育ちとはなんともキグウですわ。

うちは、小倉のちょい離れたとこです。


福岡のうどん、
なんとも旨いっすよね(^^)

讃岐のコシも良いですが、

福岡のあのやわやわ・モチモチ感が
なんとも言えず、クセになる感じ。


ホンマにコロナのクソのせいで、
帰省しにくくて、嫌なんですが、

次に嫁の実家に帰省した際は、
博多行って「牧のうどん」食べに行ってみますね。

旨そうっす(^o^)/


うちの嫁もお店は知っているようですが、
行ったことないらしいですわ。


うどん・ラーメン巡りで、
福岡行きたいですわー。

腹へってきましたYO。

投稿: スー | 2021年9月28日 (火) 午前 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タチウオ釣れたので、ハシリをいただく | トップページ | 短文・新規開拓精神の末 »