« 開始直後からウミガメ見たらアカンってのが常識となりつつある釣行 | トップページ | 何も起きない短時間夜釣り・田辺市堤防 »

2021年8月31日 (火)

ダイブTBTが夜のカゴ釣りグレ・僕は完全ボーズ

 


もう20時過ぎて、
かなり出遅れていますが、

焦ってもしょうがないので、
弁当食ってから準備開始です。

 



*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:シマノ ベイシスBG5号 

リール:シマノ ツインパワー8000HG

道糸:PE6号
浮き:ブルーナイト 1.5号

オモリ:サルカン1/0
ハリス:フロロ 20号・3mサルカンでつなぐ

針:極太タマン 18号
  
刺し餌:イワシ・ヒイカ
撒き餌:イワシブロック・イワシスライス・米ぬか・アラ

*************************************************

 

TBTの浮きが
着水してすぐからモゾモゾしてる感じ。


何かついてるっぽい。



なんすかコレ?

夜釣りの定番餌取り「ハタンポ」。

食べたら結構美味しい魚でもあるけど、
追尾が強すぎて、

刺し餌が速攻でやられるやつ。

僕の方はずっと餌残り。

イワシでもヒイカでも変わらず。



足元メインで寄せようと思ったけども、
潮も動いていない。


正面左置きのシモリ周りを狙ってみたり、

さらに遠投して、
内湾の外を狙ってみたり。


でも、あんまり飛ばないので、
それほど沖は探れない状態。



棚を深くして根掛り。

また、少し上げる。





ダイブTBTのほうは、
ウキ止めズレズレ問題と、

ライン絡まる問題が頻発して、

あまり投げれて無いみたいやけど、

このあとオオスジイシモチを追加。






あとは、ハタンポかわすために
棚を下げて見て、

根掛り。


遠投しても、そこまで深くない場所みたい。


しばらく浮きが寝た状態があったのは、
多分、棚設定深すぎて、

浮きが立ってなかったからやと思う。







ダイブTBTの浮きが入って合わせ。

なんか強いやつが掛かったっぽい。


が、すぐに切られたようで、

回収すると、チモトでやられてました。



細いハリスでは、
獲れないサイズの魚だったと思うので、

もうこれはこれでバラしてもしゃーない。






それにしても、
僕のほうが全然餌が取られない。



オキアミの方が反応良くて、

イワシ・ヒイカだと全くアカン状態ってこと?なのかも。





特段、何も起きないまま23時を過ぎて
とにかく眠くなってきた。

 

先行者の人たちも、
帰り始めて、

こちらもボチボチ撤収かなぁーと思っていたら、

ダイブTBTの浮きが入った。

合わせ。


魚ついてるんかぁー?

なんかっ引いてますっ。



すんなり寄せてきて
水面でバシャバシャ


暗いのもあって、
抜き上げるに苦労してそうなので、

僕がタモ入れ。



グレやんけっ!

エエ魚釣れましたー。




ダイブTBTが喜んでくれてるので、
僕もちょっと嬉しい。


聞くと、30cmオーバーのグレを釣ったのは、
はじめてらしい。


グレ美味しいんですか?
やっぱり冬場の方がエエんすか?




冬場の方が脂のって旨いけども、

夏場でも普通に美味しく刺し身で食べれるよー。




この冬の寒グレで

ダイブTBTには、
なんとかグレ釣ってもらって、
食べてもらいたいところです。


難しいけど、釣れたらオモロイし、
フカセの竿ならものすごい引くし、

白子最高やし。



何かと世話のやけるダイブTBTですが、

夜釣りで初のグレ30cmオーバーも釣れたことやし、
連れてきて良かった。



そして、僕は完全ボーズにて、
またまたTBTに負けるという・・・。



ってか、人からありがたくも借りたロープ返せよなっ。


当たり前じゃねぇからなっ!!



帰りの道の駅で、
勝者TBTに飲み物おごろうと思ったら、

申し訳ないと言って、
お互いおごることになりました。



炭酸を飲みたかったTBTですが、

なぜかあわてて、「つぶみ 白ぶどう」を押してしまうという・・・。



あわてんな・・・。


あわてなければダイブはしないはず。

--------------------------------------

|

« 開始直後からウミガメ見たらアカンってのが常識となりつつある釣行 | トップページ | 何も起きない短時間夜釣り・田辺市堤防 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開始直後からウミガメ見たらアカンってのが常識となりつつある釣行 | トップページ | 何も起きない短時間夜釣り・田辺市堤防 »