« 短文・休みやけど釣りにいかずに料理をする珍しい日 | トップページ | イワシ餌にフエダイを釣る後編 »

2021年8月 2日 (月)

イワシ餌にフエダイを釣る前編

狙いはタマミ(タマン)・クエ・フエダイ(シブダイ)で、
今日はとにかく太い仕掛けで一匹を確実に取りたいところ。

針も大き目のホワイトタマン24号ですが、
フエダイとか、これで食って来るんかなぁーと、

ちょっと心配。


なんせ、いままでフエダイ釣ったのも、
だいたい伊勢尼の10-14号ぐらいが多くて、

餌はオキアミなんて経験が多いもんで。



どんな針使ってるか?ってのも、
あまり情報ないので、

経験を信じて、さらに経験を積むしかないんですが、
結果的に、コレで良かった!?かも。

 

竿立ててゴリ巻き。

思ってたよりもずっと足元近くへ走ってきてる魚。



このまま足元の根に突っ込まれたら切られるので、

竿を横へ寝かせてのゴリ巻き。



ぎゅーーうん




強いけど、さすがのベイシスBG5号で、
まだ余裕がある。

おらおらおら



間もなく魚が浮いて来たけど、

さっきまでよりやけに軽い。



コレはブッコ抜けるサイズやなぁー。




真っ暗な磯へブッコ抜いて、
近づいてライトオン。

 


仕掛けの張り直しつつ
誘いをかけていると


スゥーーー


合わせ



軽っ



--------------------------------------

|

« 短文・休みやけど釣りにいかずに料理をする珍しい日 | トップページ | イワシ餌にフエダイを釣る後編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・休みやけど釣りにいかずに料理をする珍しい日 | トップページ | イワシ餌にフエダイを釣る後編 »