« 雑記:脂のりのりのフエダイを使い、贅沢にも色々な料理を試しております。 | トップページ | 短文・当たりねぇ・・・田辺堤防 »

2021年8月 6日 (金)

道具バッカンの中にクーラーバッグを仕込んで夏の暑さをしのぐやつ


折りたたんでいたのを広げて、

プラスチック板みたいなのを底へ広げると、


壁面の厚さはそれなりで、
5mmぐらいあります。



で、コレをどうやって、
地磯へ持っていくかと言うと、


バッカンの中に仕込む方法を取ります。

 

 

新しく買ったシマノのバッカンやと、
ちょっとギュウギュウで、

他の道具がぜんぜん入らん。


もっと大きい
ボロボロの釣武者バッカンへ。

 

道具モロモロ入れたらこんな状態となりました。

クーラーバッグ部分には、

飲み物の他に
食料も入れて、じっさいに地磯へ持っていってみました。




こないだの釣行でのテスト結果としては、
2㍑の凍らせたペットボトルが

溶ける速度がちょっと遅くて、
飲むには、もっと溶けてくれても良いぐらいの

保冷性がありました。


安いクーラーバッグですが、
保冷性としては、
十分あると思います。




クーラーバッグとしては、
ロゴスがスゴイみたいですよ。

アイスも溶けないぐらいらしいです。


高いし、そこまで保冷力はいらないので、
買いませんけども、

アイス持って釣り場へ行きたい人には
間違いなく良いものかと思います。


--------------------------------------

|

« 雑記:脂のりのりのフエダイを使い、贅沢にも色々な料理を試しております。 | トップページ | 短文・当たりねぇ・・・田辺堤防 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑記:脂のりのりのフエダイを使い、贅沢にも色々な料理を試しております。 | トップページ | 短文・当たりねぇ・・・田辺堤防 »