« 数年ぶりの小浦一文字釣行・辛うじてシオちゃんの前編 | トップページ | 大き目バッカンをシマノへ移行&100均の良さげなラインカッターげっと »

2021年7月20日 (火)

数年ぶりの小浦一文字釣行・無限アジのなか粘るも無限アジな後編

数年前は歩いて灯台へ行けたんですが、
ばっくり割れて通行不可です。


台風だかで、
崩れたと聞いたような。

12時前。



南から黒い雨雲。

風も強くなって7mほど。



こりゃ絶対に大雨くるわ。と、

バッカンのフタをしめて、
竿バッグもテントの中へ。


テントが飛ばされないように、

中に入って支えていたら、

大雨がザァーーー!!

 

 

 

 

 

 




他の釣り人たちも、

雨と同時に撤収しはじめて、

ちょうど12時に来た船に乗って帰っていく。




キセル吸いながら、

ヤフー天気アプリを見ると、
20分後には雨はやむ。


テントで雨は防げるので、

そのまま待機。

あああ。


あしもとでオセンちゃん。


アジもご健在ですが、

モジャコらしきも群れています。




でも、デカサバ・シイラはぜんぜん釣れない。



とにかく仕掛けを変えなぁーアカンぜよ。

風はまだ強いので、

深場を攻めやすいように
1号浮きへ。



深場は探りやすくなったけど、

そうもうまくはいかずアジアジ。



でも、ちょっとアジ弱くなったかなぁ。

また、突風が吹いて、

テントがぶっ潰れる。



シオとペンペンとの等価交換は

このテントでしたわ・・・。



骨組みがおかしくなって、

もう捨てなアカンくなりました。



どんだけぇ~♪


14時にはほとんどの釣り人が帰り、

2-3人だけ、夜釣り通しであろう

釣り人が渡ってきました。




この無限アジの状況のあと、

吉と出るか凶と出るか。






足元にラケット(ウスバハギ)が見えていたので、
サイトで食った瞬間に合わせて掛けましたが、

キワへ突っ込もうとするのを

無理やり止めようとしてバラシ。



45cmぐらいのラケットは、
やけに強いのと、

もうちょっと糸出してみたら良かったかもなぁーとか思ったり。



あとはまだまだ無限アジです。

アジの写真も動画も撮るきにならねぇわ。






もうクタクタで、

当初は17時の最終船まで粘るつもりでしたが、
疲れすぎて15時半で撤収としました。

身体に力が入らねぇーよ。


名残り惜しいわぁーー。と、

小浦一文字を見送ります。



バシャっ!!

むちゃくちゃ波しぶき被るやつ。



大雨から海は南風で

波があるようですが、

潮はほぼ動かないという状態でした。





そりゃ魚の食い気も上がらねぇーわ。

ちっきしょーーぉおおお


|

« 数年ぶりの小浦一文字釣行・辛うじてシオちゃんの前編 | トップページ | 大き目バッカンをシマノへ移行&100均の良さげなラインカッターげっと »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 数年ぶりの小浦一文字釣行・辛うじてシオちゃんの前編 | トップページ | 大き目バッカンをシマノへ移行&100均の良さげなラインカッターげっと »