« ビールに最適な冷凍枝豆が 実はコスパええ感じだと気付いた | トップページ | 短文・夏が来た感と、安定のボーズ »

2021年7月10日 (土)

短文・ライト野郎どもにポイント潰されて帰る

2021年7月10日 土曜。


仕事終わりからの短時間夜釣りで、
すさみ町ネームカット地磯へ行ってきました。

左隣りにライト3兄弟がいて、
開始早々に試合終了。


それも浮き周りへのフカセの撒き餌も
ライト照らしながらやってる場面もあって、

もう笑いながら怒る人にならざる得ませんでした。






ライト3兄弟が帰ったあとしばらくして、
次なる刺客登場。



横向けてこちらの仕掛け付近も一緒に照らしつつ、
自らの仕掛けを作る人が入れ替わりまして、

すでに仕事でも疲れ切っている僕は、
完全に戦意喪失しました。


釣果はガシラ2匹です。




やはり有名で、
ポイントへ入るのが楽な地磯は、

往々にして、
こういう事になり易いのだと思いました。



それも土曜の夜やと余計にヒドイ。

日曜夜なら、まだマシなんでしょうけども。




ちなみに今日の波は
思ってたよりも強めなようで、

明日、日曜は出船しない渡船屋さんもあるようです。

|

« ビールに最適な冷凍枝豆が 実はコスパええ感じだと気付いた | トップページ | 短文・夏が来た感と、安定のボーズ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しております^_^

ライト兄弟は辛いですよね、、、

僕はライトを最初からほぼ使わないで
育って来たので、月があれば、しもり玉とガン玉ぐらいでしか使いませんけど。

照らさないと釣り出来ない人は正直迷惑ですし、夜釣りに向いて居ないと思います。

ストレス溜めずに頑張ってくださいね^ - ^

投稿: 糠切り | 2021年7月21日 (水) 午後 11時35分

糠切りさん>
コメントありがとうございますm(_ _)m

おっしゃる通りかと思います。

僕の少ない経験でも、
やはり照らしてしまった場合には、
良い釣果は出にくくなるのが

ほとんどなので、
夜釣りするならばライト問題は必須やないかなぁーと
思っております。

堤防ならまだしも、
やはり磯は足場も悪く危険なので、

まずは堤防でライト無しの動きに
慣れるようにやってみて、

自信がついてから磯とか、
安全な作戦を考えて欲しいと思っています。


危険なだけで、釣果も上がりにくいし、
やはり、向いてないのではと
僕も思ってしまいますわ。

…にしても、ライト兄弟には
イライラしてまいますが、

それでもまた、
夜釣りは楽しいので、

適当に考えつつ頑張りますわ。

ありがとうございますm(_ _)m


投稿: スー | 2021年7月23日 (金) 午前 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールに最適な冷凍枝豆が 実はコスパええ感じだと気付いた | トップページ | 短文・夏が来た感と、安定のボーズ »