« ひさびさのフカセ釣り(大雨後)・持てる全てでエエ釣果でなくても美味しかったりする肴 | トップページ | イオン・トップバリュー「熟成キムチ」が結構美味しい件 »

2021年7月 7日 (水)

ウナギ探偵・カニを餌に使ってみるも上手くいかず

この支流は濁り取れてきて、
底がかなり見えてる状態。


草が結構、川に生えてるのが邪魔やけど、
ウナギが隠れられそうな大きめの石もそれなりに入っていて、

良さそうな感じ。


でも、師匠も含め、
ぜんぜん当たりが無い。




なんかおるっ!


灰色っぽい色の
40cmぐらいの魚が足元を通過。


チヌ以上に太くて、
掛かったらヤバそうな魚。


まさかでっけーティラピア?
と、追いかけて観察してみると、

けっきょく、鯉(コイ・マゴイ)でした。



ニシキゴイも、南紀の川には泳いでますが、
コイはもっとどっしりしてゴツイ。

いままで見た中でも、
かなりゴツイ感じがしました。



いちおうは、口元へ
ミミズを届けてみましたが、

逃げるだけ。

食い気ねぇ・・・わ。




45分ほど釣りをしても、
まったくの無反応。


濁りもぜんぜん無い感じやし、
場所は良さそうやけど、今日はアカンのかいなぁーと、

師匠と相談して移動。


 

足元には無数のカニちゃんが出てきてます。


ミミズ餌には無反応。

カニの方がエエのかなぁーと思いつつですが、
タモもないし、降りれないぐらいの場所なので、

捕まえる事もできず。


水深1mない激浅ポイントですが、
底は見えず。

沈みテトラ近くとかも
ダメもとで攻めていると、

竿先を抑えつつ、
道糸をゆっくり引き出す当たり。



が、

合わせてみると根掛かっていて、
何かに餌だけ取られたようで。





ここなら、キビレなり、セイゴなりの
当たりあるやろなぁーと思ってたけど、

何も起きなすぎて、
スマホ見てる状態。


18時半過ぎ。


先端に移動して釣りしてた師匠に
何か来たようで、行ってみると、

間もなく、抜き上げた魚。

 

25cmぐらいのキビレちゃんでした。



先端側のほうが、
まだ餌取られることがあるようやけど、

僕は移動せず。




スマホ見てたら、

足元へカニが上がってきた。



暗くなってきて、
警戒心ゆるんで来たっぽい。

 

ハサミと足を取って、
刺し餌につかってみます。




しばらくして、
当たりないし、回収してみたら、
軽い根がかり。


食われたんだか、
外れただけなのか。


また、カニが上がって来たのを

捕まえて、今度はハサミだけ取って刺し餌にしてみるも、

無反応のまま暗くなる。



19時半で、ほぼ真っ暗。

カニはそのままで、
反応ないけど、


仕掛け投入したら、

バシャバシャっ!!
と、水面で何かの小魚が逃げるぐらい。


カニ食べるやつ・・・おらんやんけ。




腹が減ったし、

20時前に撤収です。




2日前の大雨はものすごかったので、
この日でちょうど良い濁りかと思いきや、

水の澄んでくるのも早かった。




ウナギが本命でしょ!?と、
思ってたけど、

そうも上手くいかない
へっぽこウナギ探偵はトボトボ帰宅します。



読みがまだまだやけど、
天然ウナギは食べたいので、

天候と川の濁りをみてから、
また行ってみるつもりです。


--------------------------------------

|

« ひさびさのフカセ釣り(大雨後)・持てる全てでエエ釣果でなくても美味しかったりする肴 | トップページ | イオン・トップバリュー「熟成キムチ」が結構美味しい件 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさびさのフカセ釣り(大雨後)・持てる全てでエエ釣果でなくても美味しかったりする肴 | トップページ | イオン・トップバリュー「熟成キムチ」が結構美味しい件 »