« 短文・夏が来た感と、安定のボーズ | トップページ | すでに灼熱の昼フカセ7月・コッパグレのみの前編 »

2021年7月12日 (月)

ライト問題なのか、僕の腕がなかっただけなのか・夜釣り惨敗

波は強めやけど、
なんとかなりそう。

それにしても、
ここは夜釣りの人が多い。


おそらくイサギ狙いのカゴ釣りっぽい。

ちなみに僕の狙いは、
一応、フエダイ・タマミです。


狙いの高場にも人がおったけど、

ある程度距離取って入れる場所があったので、
ココへ。



足場はかなり高いので、
基本的にぶっこ抜きで、

50cm越えるサイズなら
タモ入れかなぁー。


あ、タモ網を洗ったまま忘れてる・・・。



強制ぶっこ抜きとなりますが、
まぁ、なんとか頑張りましょーかね。




*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:シマノ ベイシスBG5号 

リール:シマノ ツインパワー8000HG

道糸:PE6号
浮き:NF BASIC 1号

オモリ:サルカン1/0&ガン玉G2針上
ハリス:船ハリス フロロ20号・3mサルカンでつなぐ

針:カン付き伊勢尼 14
  
刺し餌:シバエビ・生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・米ぬか

*************************************************

もう19時過ぎてるので、

仕掛け作ってるうちに暗くなる。




さぁ、準備出来たし
夜釣りやったりますかぁー。



って、おい。


ライト3兄弟が集結です。


何がしたいんやお前ら。



常時ライト点灯してるもんやから、
むちゃくちゃ眩しい。

ゴム管オモリを針先にさして、
ウキ止めを調整しつつ、

足元から15mほど先までの
水深を測ります。


僕の立ち位置より
ちょい右手が溝になっているようで、

1mぐらい更に深い感じで、

右の足元のキワから、
そのまま沖へ深くなってるような・・・。・


その場所狙ったみましょーかねぇ。

ガッシー。



お前ちゃうけど、

やっと釣れてくれたので嬉しい。



でも、ガッシーは、
ライトの影響そんなにないしなぁ・・・。

左手にあらたなるライトマン登場。


仕掛け作るのに、
ライトを高い位置に置くもんやから、

ずっと僕は照らされて眩しいし、

僕の浮きも漏れた光で照らされてよぉーーく見えます。


僕は基本的に
オキアミ・シバエビ系の餌ならば、

ライト無しのまま、
餌付けたり、タモ入れたりの動作をやります。


イカは3度ほど縫い刺しにするので、

まっすぐ刺せるように

ライト使うことが多いです。

 

あとは、仕掛け作り直すときと、

仕掛けが絡まったときは、



釣りする立ち位置から離れた所へ登って、
海を背にしてライトを点けるぐらいです。


それもまた、

PRO MARINEのワイド&スポット切り替えタイプを
さらに光漏れないように改造してます。


そのぐらい徹底して、
海にライト照らしたら、アカンと思っています。




せやから、
人のライトにイライラしてしまうんですけどね。



ライト照らしても、
釣れる時は釣れるっていう考えがあるんですが、

それだけ食い気が立ってる時なら釣れる時はあると思います。



でも、食い気ないときでも、
腕で釣るってのが、


僕にとっては大事やし、
オモロイことだと思うんですけどね。




と、かなり強めに書きましたが、

自らと、仲間の命の危険があるなら、
ライトは使わなアカンと思っています。



あとは、ライト使わないと
タモに入らない強い魚や大型魚ですわ。



夜釣り楽しいので、

もっとみんなやったらエエのに。



--------------------------------------

|

« 短文・夏が来た感と、安定のボーズ | トップページ | すでに灼熱の昼フカセ7月・コッパグレのみの前編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・夏が来た感と、安定のボーズ | トップページ | すでに灼熱の昼フカセ7月・コッパグレのみの前編 »