« 短文・この土日の釣りと炭火と | トップページ | さるのこしかけ後編・何も起きねぇーんだけど »

2021年5月31日 (月)

すでに夏の暑さの昼フカセ・さるのこしかけ前編

 


竿を叩かないシャープな引き。


沈み根や、キワへ突っ込もうとする

なんとも上品な引き応え。



これはグレっぽい・・・ぞ。




寄せてきたら右手の足元へ突っ込むので、

あわててそちらへ立ち位置移動して応戦。



切られたら、
梅雨グレが台無しやし・・・。




浮いてきた。

グレの色やなぁー。



 

コッパちゃん。

これも単発で、

着水直後から微妙な浮き当たりがあったので、
ハリスに浮きを入れて

ウキ下1.5mで張ってたら釣れました。


でも、連発なし。




餌は残り、
ときおりシラスぐらいの小魚がパシャパシャ。



道糸がリール部分で絡んで
ぐしゃぐしゃになったので、

まだまだ明るい17時半に
早めに夜釣り仕掛けへ切り替えます。


続く。


--------------------------------------

|

« 短文・この土日の釣りと炭火と | トップページ | さるのこしかけ後編・何も起きねぇーんだけど »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・この土日の釣りと炭火と | トップページ | さるのこしかけ後編・何も起きねぇーんだけど »