« 短文・DXR折れる・その後に別件でサメ | トップページ | 新規開拓のホワイト前地磯・竿DXRが折れた前編 »

2021年5月 9日 (日)

GW最終日の釣り・完全ボーズ

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:ダイワ DXRメガチューン 尾長SP50 

リール:シマノ ハイパーフォース C3000DHG

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 4
浮き:Tレジェンド M-B

オモリ:ガン玉を適宜
ハリス:スーパートルネード5号・3mサルカンでつなぐ

針:パワフルカーエー 10号

  
刺し餌:生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・米ぬか

*************************************************

なんせ、ハリス5号だと
やはりサルカン・ガン玉なしで沈みがちやし。



足元を観察すると、
敷石のところで、

逆さになりながら、何か食べてるチヌ。

撒き餌にはフグ。




仕掛けを入れてみると、

さし餌が取られるけど、
速攻ではなくて、しばらくしてから。


そこまでフグが追尾してくる訳でもないので、
なんとかなるのかなぁーと、

棚と仕掛け投入点を変えつつ続行。

敷石がある周辺なのか、
もっと右か沖の深い所がエエのか。


浮き当たりもジワっとするぐらいで、
ぜんぜん掛けれず。

針上にガン玉足してもダメダメ。

逆にもっと当たりでなくなった感じがして、
またガン玉を外す。






足元のキワにも
撒き餌を撒いて観察していたら、

豆アジとサバらしきが
寄ってきて餌をツツイている。



でも、この集まりかたも
なんだか勢いがなくて、

ホバリングに近いぐらいの
遅さで、

ちょちょっと餌をツツイて食べる感じ。



ここまで
ジワ当たりぐらいで、
明確に浮きが消し込まないのは、
このためかも…なぁ…。

にしても、水面が平らで、
なんだかヌメヌメしたような感じ。

以前に、大雨のなかMS堤防で
無理やり釣りしたときも、

こんなヌメヌメした感じで、
魚の動きもやけに遅かったような覚えがある。



これはアカン日のやつ。


要するに、ローションの海に放たれた魚は、
うまく動けないし、大変なんだという事です。

ローションの海に放たれた芸人も同じです。



でも、ローションの海に放たれた芸人は、
内心では喜んでいるし、

おいしいところを探しているはずです。



そういう意味でも、
ローションは使う相手と、使う場所によって、

良くも悪くもあるのだなぁーと
思いました。



ローソンの前を通りすぎて、
9時前に帰宅です。

--------------------------------------

|

« 短文・DXR折れる・その後に別件でサメ | トップページ | 新規開拓のホワイト前地磯・竿DXRが折れた前編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

スーさん、頑張ってますね。
マダイ60オーバー、おめでとうございます。私も長いこと釣りしてるので、陸っぱりで60オーバーの価値はよく分かります。かなり難易度は高いですよ!やはり日頃からの情報収集と、パッションを持ちつつ通い続けた成果だと思います。それに、ここ数年で釣りの技もかなり上がってますね。スーさんの総合力の勝利だと思いますよ(笑)

 私も昨日、一回目の夜フカセに行ってきました。室戸周辺の漁港で60のコロダイが上がっていたので、足摺周辺でも期待できると思ったのでOTSU漁港でやってきました。
やはり来ましたよ!60.5センチのコロダイ 1枚、キビナゴでのバラシが1回。低場からテトラ向きの竿下でした。まだ明るい午後6時半頃にコロをやっつけ、直後にバラシがあったので、今日は面白くなりそうと思った矢先、南西の爆風。海も猛烈に荒れてきて、恐怖を感じたので撤収しました。
 やはりOTSU漁港はポテンシャル高いですわ。岸壁際でも45クラスのグレも見えてたし、バラシた奴はかなりデカイ奴でした。この日は偵察とゆうことで、ベイシス2号、道糸4号、ハリス4号でやってたけど、次回は6号通しでいきますよ!今シーズンもOTSU漁港をメインに、その周辺の漁港巡りになりそうです。では、また。

投稿: ユウジ | 2021年5月 9日 (日) 午後 10時11分

ユウジさん>
天候と状況観察もしつつ、
通って通っての
やっとのマダイ60cmでしたわ(^^)

そういう見方としては、
微妙に上がったのか、上がってないのかって
感じでもあるんすけど、

お褒めいただき、素直に嬉しいです。


さっそくの夜釣りで、
でかいコロちゃん仕留めてますねっ(^^)v

2号竿のバランスでのやり取りは、
かなりスリリグだったんやないかと想像しますわ。

僕にとってはそうなんすけど、
ユウジさんなら、普通!?なのかと思ったりです。


OTSU漁港は、この夏にも
行けたら行きたいですわホンマに。

旅行含めて、
想像するに興奮します。

田舎寿司も食べまくりたいですし。

投稿: スー | 2021年5月10日 (月) 午後 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・DXR折れる・その後に別件でサメ | トップページ | 新規開拓のホワイト前地磯・竿DXRが折れた前編 »