« ザクで言うなれば、赤いボディーで白いカブト被った金髪のカッコええやつが乗ってるザク | トップページ | 釣太郎の「うつぼ干物」を食べてみました »

2021年4月 8日 (木)

2021年・春のベランダ菜園スタート

 

大きいトマトは失敗も多いですが、
ミニトマトは強いし、けっこう穫れるので、

ここしばらくはトマト系は、
ミニトマトにしています。


酸味がしっかりした
イタリアントマトも良いのですが、

田辺市ではお見かけしていません。
どっか置いてるんかもせんですけど。



ホウレンソウについては、
僕は毎回失敗するので、

今回は重い腰をあげて、
石灰も撒いておきました。

酸性強い土はアカンらしいけど、
あえて石灰無しでやってきたんですが、

あまりに出来んので実験です。




パセリ系はちょっとずつ使いたいけど、
買ったらやけに高いので、

育てたほうがエエかなぁーという考えです。



シシトウは・・・好きだからです。


そして周りには
二十日大根を蒔いています。


 


実際、ナスには新しい葉っぱが生えてきて、
だんだん元気になってきています。


写真右手の枯れているのは、
種をつけたのちに枯れた青シソです。


その2年目になるナスの隣に
新しくナスを植えて、

下には小カブの種を蒔きました。


小カブは、採りたてが
最高に旨いので、選びました。



そして、一週間ほど経って、
2021年4月7日。

 

あと、13日で食べれるかは分からん感じです。

ナスの下に、大量に
何かが芽を出しています。


こんなに大量に小カブの種を蒔いた覚えはないので、

青シソやら、何やら自然と出てきてるんかもせんです。



あ、あと左には
イタリアンパセリも植えてました。



今の所、
気温はそんなに高くはないので、

土の表面が乾いてきたら、
水やりをしています。


だいたい2-3日に1回ペースです。


暑くなってきたら、毎日1回か、

夏には朝晩1回になるんですけど、

忘れることも多いですが、

まぁボチボチと育ててみようと思います。



--------------------------------------

|

« ザクで言うなれば、赤いボディーで白いカブト被った金髪のカッコええやつが乗ってるザク | トップページ | 釣太郎の「うつぼ干物」を食べてみました »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザクで言うなれば、赤いボディーで白いカブト被った金髪のカッコええやつが乗ってるザク | トップページ | 釣太郎の「うつぼ干物」を食べてみました »