« 短文・激渋串本でなんだか豪華な顔ぶれ・最後はぁあーーいっっ!1回しか言えず | トップページ | 豪華メンバーが揃った串本地磯・でも激渋ぴょん・・・安定の僕が一番釣ってないやつです »

2021年3月21日 (日)

尺アジは獲れずのアジ5匹



いそいで家へ帰ってから、
また戻るという2度手間。



時間ロスしたけど、
他に誰も来なかったので、

狙っていた水道で勝負できました。



*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:ダイワ DXRメガチューン 尾長SP50 

リール:シマノ ハイパーフォース C3000DHG

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 4
浮き:NF BASIC M-1号

オモリ:大型サルカン+ガン玉適宜
ハリス:スーパートルネード5号・3m道糸とサルカンでつなぐ

針:マルチ 5号
  
刺し餌:生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・アミエビ・米ヌカ

*************************************************



誘導仕掛けの棚7mで開始。


潮は主に左手の沖へゆっくり流れる状態。


それでもある程度水道を越えて湾外へ出れば、
とどまる場所がある。


でも、餌残り。



そのうちにまた流れが変わって、
今度は右方向の湾内向きへ。



なるべく流れを外さないように、

道糸を送る練習。




投げサビキや、カゴ釣りのほうが、
アジは良く釣れそうにも思うけど、

いつものフカセをやるのは、
この練習のためでもある。




4時45分。

また外向きの左への流れ。


かなり左の沖へ流れて、
潮がとどまったところで、

微妙に浮きがモゾったような・・・。




仕掛けを張り直して見ても、
反応がないし、

回収すると、餌がカジラれたような感じ。



当たり小さいんやろうと、

G5を直結へ足して、
もっかい同じ流れで。



またモゾっとして、
餌がカジラれる。


流し方と道糸の張り加減に気を配りながら
また流し直す。



モゾ・・・



スゥーー



軽めの合わせ。





6時頃には当たりがなくなって、
ひたすら餌残り。


それでも、

どこかで食ってくるんかなぁーと、
沖向き遠投もやってみるも、

何も起きず。




 

6時半に終了です。



尺アジとはいかなかったけど、
これでアジフライは食べれるので、

一安心です。

 

でも、通るときは、
ちょっと怖いですわ。

 

30cmほどの岩が落ちてきたら、
大怪我の可能性大ですし。


だからアドベンチャーゾーンでもあるんですけど。



--------------------------------------

|

« 短文・激渋串本でなんだか豪華な顔ぶれ・最後はぁあーーいっっ!1回しか言えず | トップページ | 豪華メンバーが揃った串本地磯・でも激渋ぴょん・・・安定の僕が一番釣ってないやつです »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・激渋串本でなんだか豪華な顔ぶれ・最後はぁあーーいっっ!1回しか言えず | トップページ | 豪華メンバーが揃った串本地磯・でも激渋ぴょん・・・安定の僕が一番釣ってないやつです »