« 短文・ダメもとの仕掛け変更でマグレ1匹 | トップページ | 短文・アジで竿先がプルプルしてるけど、とにかく焚き火を維持する »

2021年2月22日 (月)

先走りマダイ狙いのち、SPYのち、バットダンス


こないだまでは
17時ですでに暗かったのに、

だいぶ日がのびた感じがします。

 

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:ダイワ DXRメガチューン 尾長SP50 

リール:シマノ ハイパーフォース C3000DHG

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 4
浮き:ハピソン M-3B
オモリ:大型サルカン+ガン玉適宜
ハリス:5号・3.5m道糸とサルカンでつなぐ

針:真鯛王(赤夜光)10号?
  
刺し餌:自家製加工生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・ド遠投・米ヌカ

 

*************************************************


最近は金縮財政なので、
集魚剤は米ヌカ・パン粉ぐらいなんですが、

MS堤防は遠投が良いと思っているので、
ドゥ遠投も半分混ぜてます。



風はほぼ無風で、
波気もないので・・・、

 

さっそく、狙いの20m-30m沖付近まで遠投。

撒き餌を打ってもほぼ見えないので、
音でだいたい届いたか、
電気浮きに当たれば分かるぐらいの感じです。


潮は止まっていて、
微妙に右へ左へモゾモゾ行ったりするぐらい。



誘導仕掛けで棚設定は6mほど。



餌が残るので、JOJOに下げて8mほどへ。



ジワジワぁ~

微妙に浮きがシモってるけど、
明確には当たらず。

回収したら、
カジラれてる感じ。


ガン玉G5をハリ上15cmに打ってけたけど、
微妙にジワジワまでが早くなったような、

微妙。



とにかくジワジワに合わせを入れようと
集中。

でも、掛からずの素ばり。



しばらく待っても、
ジワジワなしで回収することもあって、

そのときは餌丸残り。



やっぱり、あのジワジワは当たりっぽい。
そして、餌を触りに来るやつは、
そんなに多い訳でもないっぽい。




19時過ぎ。

またジワジワ。


あえて合わせずに、
もっと待ってみる。



ジワジワ~。

まだやなぁー。


ジッワジッワジッワジッワ



そこまで水面下1-2cmぐらいの沈み方だったのが、

30cmぐらいまで引き込まれるように沈んだ。



合わせ


ヌーーーン



ぜんぜん、暴れんし、走らん。


そのままのテンションで巻き巻き槇原敬之。


ヌーーーン


あぁ・・・夜のセミ4000円。

リリーチュ。



ここまでの
ジワジワはゴンちゃんかと思ってたけど、

針がかりしにくいことからも、
セミだったという訳か・・・と。


シャレになんないよ♪なぁーんないよ♪
悪い夢ぇなぁ~ばぁ~♪(SPYより抜粋)



極小のガッシーが、
大口開けても入らんぐらいの針に食いついていたぐらい。

20時半ぐらいから
一気に冷え込んできて、

風も少し出てきたし、
極寒。


ゴッサムシティや。



ビールも飲みたいし、
21時に撤収。


マダイはまだ早すぎたのか、
どうなのか。

調査としては、
失敗に終わりました。




そして、ゴッサムシティついでに、
バットマンの曲で思い出すのがあって、

YOUTUBEで調べても、
なんだか重厚なクラシック的なのばっかやし、

コレじゃなーーいいと、
調べたら、

やっと出てきたのが、
プリンスのバットダンスで、

さらに記憶のおおもとにあったのが、
とんねるずのパロディのコピーでした。

とんねるずのBat Dance
https://www.nicovideo.jp/watch/sm7454786


よぉーやるわ。



--------------------------------------

|

« 短文・ダメもとの仕掛け変更でマグレ1匹 | トップページ | 短文・アジで竿先がプルプルしてるけど、とにかく焚き火を維持する »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・ダメもとの仕掛け変更でマグレ1匹 | トップページ | 短文・アジで竿先がプルプルしてるけど、とにかく焚き火を維持する »