« イズスミのすき焼き風タキタキ鍋・怖がりながら腸も食べてみた編 | トップページ | 短文・風URA探索でイガミ2匹 »

2021年2月 6日 (土)

短文・眼鏡君はご健在やしキレてないですよ

 

 

僕は夕間詰めに
辛うじてのグレ34.5cmでボーズ逃れ。

大きくはないですが、
今回も白子持ちでした。


チモト切れ1回の、
直結切れ2回。


直結の結びが甘かったら、
やっぱり納得するまで
やり直さなアカンなぁーと思いました。


おそらくサンノジに切られてると思いますが、
エエ魚だったなら、

やはりバラしはよろしくない。



渋い状況でしたが、

眼鏡君とひさびさに釣りに行けておもろかったです。

まぁ、終始キレてましたけど、


キレてないですよっ♡



って、キレとるやないかい。



正月に800円で売ってた
15cmぐらいのガシラの話しには、

特にキレてました。



そして、この日のエナジードリンクカップでは、
眼鏡君の勝利にて、

レッドブルが進呈されました。

--------------------------------------

|

« イズスミのすき焼き風タキタキ鍋・怖がりながら腸も食べてみた編 | トップページ | 短文・風URA探索でイガミ2匹 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

スーさん、お疲れ様です。
良いグレ釣ってますね。バラシもあって楽しそうですね(笑)
やはりハリスは1.5号でしたか?バラシが多ければ、1.75か2号にしてみてもいいんじゃないかな?喰いはほとんど変わらないと思います。
 私の場合は細くしても2号までです。この根拠としては、漁港の堤防で見えてる50前後のグレでも2号ハリスで掛けれたからです(かなり苦労しましたが)。近場の沖磯でも2.5号が標準です。他の人達は1.5~1.7号でやってるけど、釣り負けることはあまりないので、太めのハリスでやってます。たまに尾長も当たってくるので、勝負ができるハリスを選択してますよ。まあ楽しみ方は人によって違うので、自分のやりたい仕掛けで釣るのが一番ですね。

 大忙しだった節分も終わったので、8日は武者泊に行ってきます。今回は、私の一番弟子の後輩と、sさん達、合計4名での釣りになるので、A級磯に乗れると思うので今から楽しみです。ハリスは3号~4号でグレでも、それ以外の魚でもデカイ奴と勝負してきますよ!また、結果報告しますのでお楽しみに(笑)

投稿: ユウジ | 2021年2月 6日 (土) 午後 11時05分

ユウジさん>
ハリスは以前は1.75号基準だったんですけど、
いまは1.5号基準にしてまして、

磯竿1号で粘って、
どの程度まで耐えれるか、
あとは、どう竿を曲げていなすのが良いのかを
やっています。
(1.25号は速攻で挫折しそうなので、やらないですけど。)

もっと太いハリスでの
食わせる技術がないので、
1.5号に頼る方法でもあるんですけど、

2号で食わせれるようになれば、
エエのですけど、

そもそもの道糸の操作からまだまだなので、
また追々やってみるかも知れません。

助言いただきありがとうございますm(_ _)m


明日8日は武者泊勝負なんですね。
デカイやつとの勝負楽しそう。

ご武運をお祈りしています。


ゴツイの来たらオモロそうですねぇ~。

腕磨いたら僕も挑戦してみたいですわ。

投稿: スー | 2021年2月 7日 (日) 午後 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イズスミのすき焼き風タキタキ鍋・怖がりながら腸も食べてみた編 | トップページ | 短文・風URA探索でイガミ2匹 »