« 地震への備え・ローリングストック…英語で言うヤツ | トップページ | 2021年2月・最近観ていたアニメ »

2021年2月16日 (火)

荒れの湾ポイントで辛うじて年無しチヌ1匹

すさみ町MAKIKO地磯の湾ポイント。

荒れたときに魚が入ってくると
教えて貰った場所です。


写真左手のQAGポイントには、
先行者の釣り師さんがいてますが、

どうも波が駆け上がり気味で、
僕は怖いのでやりたくないぐらいの状態。


大丈夫なんかなぁーと、
チラ見しつつ僕も準備します。

 

 

ゆっくりと準備しながら
海の様子を見てますが、

ときおり、この写真の正面にも
波がバシャーン!!としぶきを上げるので、

これより左手の一段高い、
濡れてない場所を立ち位置としました。



グーーー


波のタイミングと違って、
押さえつけるような感じがしたので、合わせ。



グーーー


気のせいかな?

しばらく巻いてみたら


グイーーーーーン!



なんか食ってたのねぇーー。



あまり暴れない魚で、

ときどきガンっと竿を叩く。



そして、結構重い。


先週に引き続き、
イガミちゃんの登場かなぁー。



バシャバシャ。


黒いっぽい魚体?
あぁーチヌやん。

上げてみたらやけにデカイので、
測ってみると50.5cmの年無しサイズ。


僕の釣り人生上で2匹目の年無しで嬉しい。

スカリに入れて、デカイプールで泳がせてキープ。


気温も10℃ぐらいあるし、
日差しもあるので、プールも温かめ。


まだ2月だってのに、
温かすぎる感じさえします。



連発するかと思いきや、
またまた餌残りへ逆戻りで、

とにかく何も反応がない状態。


おにぎり食べて休憩。

魚から反応がないと、
なんとも腹が減ってしょうがない。



10時前。

ますます波が強くなってきて、
ときどきウネリがバッシャーーン!!
やってくる。

まわりよりも1段高い場所にいるので、
足元も波はかぶらないけど、

洗濯機状態になりつつあるし、
これ以上強くなったら

撤収して、堤防かで釣りしようかと考え始める。




この前日に近くの地磯で、
釣り人が波に飲まれて亡くなったと、
タケちゃんがLINEで教えてくれた。


ってか、タケちゃんのほうが、
大丈夫なんか!?と思いつつ。

いずれにせよ、
無理は禁物。


海の動きには常に気をつけねば。


餌が残るし、
仕掛けは結局当てて戻ってくるし、

またボラ軍団はやってくるし、

あぁーーあぁーーあ。


 

荒れで魚入ってくるポイントでしたが、

チヌ1匹キープにて終了でした。




またまた安定の
グレボーズ。


15時半には、
見渡す限り、誰も釣り人は残ってませんでした。



そんなアカン状況でも、
タケちゃんは同じすさみ町でグレ釣ってたみたいです。


グレボーズを無くすってのは、
まだ僕にはほど遠いですが、


魚を掛ける技術は、
牛歩でも進んできてると、

そう思っておくことにします。



竿先で当たりを取るにしても、

まだ全然分からんぐらい繊細すぎる感じもしてますが、

これも一つの方法として、

いずれ確信のもてる武器になるはずです。



そう思うしかねぇーわ。


--------------------------------------

|

« 地震への備え・ローリングストック…英語で言うヤツ | トップページ | 2021年2月・最近観ていたアニメ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震への備え・ローリングストック…英語で言うヤツ | トップページ | 2021年2月・最近観ていたアニメ »