« チョウチョウウオの塩焼き・脂ノッてしっとり | トップページ | 短文・潮止まってるんかなぁーからのぉ!?タカノハダイ »

2021年1月23日 (土)

田辺市・尺アジ狙い。尺は釣れなかったけど…アジや

2021年1月23日 土曜。

この日の日中は雨2mmぐらいの予報で、
びしょ濡れ必須。

夜明け前までは、
まだそんなに降らなそうやし、

夜中から朝マヅメまで釣りをすることにしました。


田辺湾で尺アジが釣れてると、
1ヶ月以上前から数人から聞いていて、

それも深夜2時・3時ぐらいって話しもありました。



まぁ、ちょうどエエ時間帯かもなぁーと、
尺アジ狙いに行ってみた訳です。

Bから一気にNF BASIC 1号へ。


平和さんでいうドスンってやつ。


これで、格段に、
仕掛けがウキ止めまで沈むのが分かるようになったけど、

やはり激流になったさいは、
流されるのは流される。


やはり流れが弱くなる場所・タイミングを逃さないようにして、

そのタイミングで撒き餌と合わせるのがエエんかなぁー。





到着直後は車4台ぐらいしか無かったけど、

夜明けに近づくにつれて、
10台ぐらいまで増えてきた。

そして、多くの人が
30mほど遠投していて、

おそらくカゴ釣りか、投げサビキやと思う。




僕はキワから25mほど先までを狙っている状態。




まだ真っ暗な5時。


足元付近で、仕掛けが安定している状態となって、

いまがチャンスやろ!と、
仕掛けを張るように待っていたら、


モゾっ


やっと浮き当たりが出た。


もっかいモゾっとした所で合わせ。

ヒイラギっち。

ギーギー言ってます。



この直後にまた
右への流れでヒイラギ。




ヒイラギもこの場所での
定番の餌取りだったよなぁーと思いながら。



だんだんと右への流れが早くなってきて、

隣の人の前までいかないぐらいで、
道糸張って止めて、ちょっと待つと


コンっと当たり。

いちおうアジ釣れました。

でも、20cmぐらいのサイズで、
尺アジには遠い感じ。




でも、アジは続かず。

棚がちゃうんかなぁーと、
ためしに6mほどの深めに。





潮がまた早くなったし、

遠投もふくめて、
あたらめて探り直し。



6時。

また右へ流れ出して、
待ってもなにも反応がないので、

上げてみる。


ぐ…ぐぐ・・・


付いてるやん。

チヌ・マダイ食って来んかなぁーと、

雨でさすがに寒くなりながらも、
粘るモジャモジャ。





夜中から気温が12℃ぐらいで、風もなく、
夜のうちは寒く無かったけど、

さすがに手が濡れてきたら
寒くなるってやつでした。




もお、さすがにダメかなぁとなって、
8時半に撤収。

内臓処理済みで
自宅でサイズを測ってみると、

最大で28cmぐらい?でした。





尺アジではなかったけど、

普段のフカセで釣れるアジよりも大きいので、
嬉しかったりします。


これならお刺身も出来そうやし、
アジフライもエエのかも。

--------------------------------------

|

« チョウチョウウオの塩焼き・脂ノッてしっとり | トップページ | 短文・潮止まってるんかなぁーからのぉ!?タカノハダイ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウチョウウオの塩焼き・脂ノッてしっとり | トップページ | 短文・潮止まってるんかなぁーからのぉ!?タカノハダイ »