« グレ・ワカチコな前編 | トップページ | 短文・コッパグレは寒空でも元気いっぱい »

2021年1月 8日 (金)

グレ・ワカチコな後編・スペシャル

2021年1月4日 月曜。
正月休み最終日の後編。


*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530  

リール:シマノ ハイパーフォース C3000DHG

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 1.5

浮き:翔黒 0
   →R-G 00
   →ウェーブセンサー 00
   →翔黒 0
   →Tランサー S-00


ハリス:スーパートルネード 1.75号 3m道糸直結

針:掛かりすぎ口太 4号
  →マルチ 5号 
  →なんかの 7号?
  
刺し餌:生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・グレベスト・全層グレ(余り少し)


*************************************************



12時前までで釣れたのは
イサギ1匹のみ。


朝の内は風上である右方向へ上っていた潮も、
風下と同じ左方向へ変わった。


なんせ、左手の足元にあるサラシに道糸から


仕掛けから引っ張り込まれる状態になっている。




いちおうは右斜めの風上側へ仕掛けを
少し遠投してみるも

すぐに足元に寄ってくる状態。



足元で浮きがスススッと沈む。

当たり?
それとも浮きより左のサラシに引っ張られた道糸で
沈んでるんか!?

と、思っていたらギュイ



1秒KOにて、
直結部で切られまちた。


翔黒を救出するために、
慌てて浮きパラの準備をしようにも、

風で結びにくくて、時間がかかり、
救出失敗。


サラシに運ばれて翔黒は
沖へ逝ってしまわれました。





実は2個翔黒を持っていたんですが、
その新しいほうがやられました。



にしても、足元で
何かしらの魚の反応があるなら、

やってみよかなぁーと、








タケちゃんは静かに釣りをしつつ、
ちょくちょく竿を曲げています。


岩と同化??してるのか、
そういう意味では岩ちゃんだなぁー。







ウェーブセンサー00にしましたが、
やっぱり沈むのが、いつもより更に早い感じ。




食った。



大胆かつ慎重なタケちゃん。

というか、やっぱりデカイっぽい。




あがって来たのは…



43cmほどあるデカイグレっ!!



僕もまた立ち位置に戻って、
浮きを遠投用のサブの翔黒 0号へ変更。










35cmオーバーサイズ。


浮きグレが僕の目の前の沖に出ることもあったけど、
なんでも僕には釣れない。





まぁーなんだかんだと、
僕はグレ釣れなかったんですが、

流すことのオモロさが分かってきたので、
それでも、あーだーこーだ考えて、

主にライン操作をやったような一日となりました。



当然、釣れてないので、
それは間違ってるかもせんし、

他に必要な要素が沢山あると思いつつですが、


凹み過ぎる場合やないですよ。

ワカチコワカチコ。



--------------------------------------


|

« グレ・ワカチコな前編 | トップページ | 短文・コッパグレは寒空でも元気いっぱい »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グレ・ワカチコな前編 | トップページ | 短文・コッパグレは寒空でも元気いっぱい »