« NISHIさんと釣りバトル・第3ステージ 串本ちょーだい地磯東の前編 | トップページ | 家帰ったらネット止まってる…という »

2020年12月10日 (木)

NISHIさんと釣りバトル・第3ステージ 串本ちょーだい地磯東の後編

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530  

リール:シマノ ハイパーフォース C3000DHG

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2
浮き:黒魂 ジョーカー0
   →ガジェット L-0

ハリス:スーパートルネード 1.75号・3m道糸直結
    →スーパートルネード 1.5号・3m道糸直結


針:速掛けグレ 5号
  →沈め探りグレ 6号
  
刺し餌:ルクスSM・半ボイル M
撒き餌:生オキアミM・フカセ用集魚剤・グレの舞 (余り)・アミエビ(余り)

*************************************************



僕はそれまで正面のサラシから払い出す流れの中を
釣ってたけど、

なんとも餌が残るようになったので、


今度は左手の瀬を越えた場所を探ってみます。



まぁ、結局、
正面のサラシに吸い込まれるように
右へ行って、

そのまま合流して、沖へ払い出す流れなんですけど。



数投したらギュィイーーーン!


竿のしなりで耐えつつ、

巻けるときだけ巻いていたら、

ブチ。


もっと波が弱ければ、
その真下にある瀬に降りて
釣りしたらやりやすいけど、

今日は無理。



正面30mほど先の磯周りで、
また餌が取られだしたので、

そのちょっと払い出した沖を狙ってみます。



ギュィイーーーン!!



なかなかの重量感で、

疾走する魚。




竿でためようにも
すぐにでも切られそうなので、

レバーで糸を出しつつ、


ゆっくりゆっくり。


ぜんぜん竿を叩かずに、
速度も早く鋭い感じ。



ゆっくりゆっくり。

巻けるときだけ巻く。



20秒ほど耐えていたら、

足元まで寄ってきた。



グイイイイ


ここでまた突っ込んで

あぁっ



ちっきしょーー!!
チャンスやったのにっ!



またまたチモトで切られましたよ。

それもなんだか、
40cmオーバーのグレな感じがして、

とにかく悔しいけど、
やっぱりバラしても楽しいので笑ってしまいます。




足元に寄せたあとの
一瞬の気の緩みでもつかれた感じです。

 

ちっさいけど・・・。

クエの幼魚!?

いや、いま思えばアカハタの幼魚かも。






14時。


またもや

リリリンっ!!リリリンっ!!


すぐさま竿を持ってNISHIさんが応戦。


投げ竿がかなり曲がって、
足元へつっこむ魚。


これはエエ魚食ってきたんちゃう!?


と、撮影を開始したら、







針ハズレのバラシです。




なんだか、それまでのでかウツボとは違った、
突っ込む感じもあったように思うけど、

なにやったんやろ。



さっきのように突っ込んではないけど、

なんか重そうなやつ。







でかウツボ1mオーバーサイズでした。

10ポインツっ!!




活性上がってきたよーと、

僕もがんばりますが、

当たりに合わせたら無反動で
高飛び。




せっかく新しく買ったガジェットL-0が
沖へ流れて行って、

浮きパラでの回収も間に合わず。


あぁ~あ。





最後の一投の、
NISHIさんの竿を見ていたら、


あたりがコツコツして停止。



NISHIさんが離れたあとに

竿尻が浮いてが引き込まれそうになったので、
僕がキャッチ。


あぶねぇ~。



食ってたのはウツボでしたが、
足元で針ハズレして帰っていきました。


これはポイントなしです。



当たりが多くてオモロカッたので、

ここで最後まで粘るという案もありましたが、



やはりアカメ・オオニベの言い出しっぺはNISHIさんやし、

ルール的にも、

-----------------------------------

<ここまでの点数>

NISHIさん 60ポイント

  (オオモンハタ10P・でかウツボ10P・エイ10P・
          ウツボ10P10P・でかウツボ10P)


スー      50ポイント
  (イズスミ10P・オジサン10P・チヌ10P・アイゴ10P・ダツ10P)

-----------------------------------

というわけで、
NISHIさんが10ポイントのリードとなりました。



第4ステージは
またまた河口域へ。


時季的にも

釣れるシーズンは外していると分かっている
アカメ・オオニベですが、

釣れたら逆転さよならホームランです。




可能性があるなら、
やってみようという考えですが、

二人ともかなり疲れてるので、
寒いのつらいよなぁーと思っていました。

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« NISHIさんと釣りバトル・第3ステージ 串本ちょーだい地磯東の前編 | トップページ | 家帰ったらネット止まってる…という »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NISHIさんと釣りバトル・第3ステージ 串本ちょーだい地磯東の前編 | トップページ | 家帰ったらネット止まってる…という »